« オイミャコンまでもうちょい! | トップページ | 世界で一番寒い村 »

2010年2月14日 (日)

Call me Jacky!

コーディネーターのネメさん(10日参照)から「君はジャッキー・チェンか?」と南米ジョーク(!?)を云われ、そのままラパスの小学校を取材に行きました。ひとしきり撮影が終わって車に戻ろうとすると、ペルー在住の日本人コーディネーターの、すずきともこさんが「オータカさん、子供たちがジャッキーが来てる!会いに行こう!って騒いでましたよ」と。そんな、社交辞令的世渡りジョークは、もう少し大人になってから覚えたほうがいい、と云いたかったけれど無理なので次のロケ地に向かいました。

New_best_kid_trailer21

(↑本物)

標高のちょいと低めの白人富裕層が住む地域でのこと。撮影現場まで歩いていると、中年女性が猛ダッシュで近づいてきて、僕の手を握りスペイン語を速射砲のごとく。一方的に喋って去って行きましたが、その女性は確かに「ジャッキー」と云ってました。ともこ女史曰く「オータカさんのこと、完全にジャッキー・チェンだと思ってますね」と。

009

(右より ともこさん、ご主人のウォルターさん、偽ジャッキー)

翌日、午前中の撮影終了後、昼食に入ったレストランでのこと。僕が入るやいなや店内がざわつき始めたのです。日本でも無いのに(笑)。テーブルに座ると、そこかしこから注がれる熱い視線。事の発端(?)のネメさん、「皆がジャッキー、ジャッキーって云ってるぞ!」と。そろそろ高山病も緩和し体調も戻りつつあった僕はつい調子に乗って、熱い視線に手を振って答えてしまいました。

026

(左より ネメさん、偽ジャッキー)

その後も行く先々で「ジャッキー!」と云われ続けました。人もおだてりゃ木に登る?。数日後、皆と行った日本食レストランでのこと、オーダーに来たボリビア人のイケメン君に I'm Jacky Chan. と云ったら鼻で笑われました。見事に木から落ちましたが、それから数日後またそのレストランに行き、かのイケメン君に Do you remember me ? と聞くと彼はすかさず答えてくれました。

Jacky Chan!

|

« オイミャコンまでもうちょい! | トップページ | 世界で一番寒い村 »

エルアルト」カテゴリの記事

コメント

だはは(笑)
偽ジャッキー!

激しく烈しく熱烈にジャッキーファンだった私には、大高さんお一人で二度楽しめる?お得感満載な、写真満載で、ぐはっ♪な日記でございました。

似てるかなぁ…んー。
お鼻と垂れたおめめと男前で優しそうな雰囲気が似てるんでしょうかね。

火消しロンTが似合い過ぎてて、ニヤけちゃうのは内緒(笑)

投稿: まる | 2010年2月14日 (日) 10時25分

まるさんコメント早いな(笑)

ジャッキーって今度から言わなきゃですよdelicious

投稿: ブースカメド@メドリ | 2010年2月14日 (日) 12時04分

あはは☆★
さすが!ノリノリでらっしゃる!!
サインも練習しておいた方がいいですねっ(それは、詐欺??)

投稿: アズキナコ | 2010年2月14日 (日) 13時50分

この話まじでうけますね〜

似てる訳じゃないけど…
でも確かに似てなくもなくて…
ペルーの人から見たらもしかするとで…www

おだてにのっちゃいましたね〜w
そんなところが大高さんの良いところですw

私も大高さんに会った時には「ジャッキー!」
って声かけますね(*^m^)

投稿: みわ | 2010年2月14日 (日) 22時11分

ジャッキー!!

似てる・・・かも??
似てる・・・かな??

人類を10種類くらいに(大雑把に)分類すれば似ているかも??

大高さんの方が男前ですよ

ヨイショっと
いやほんとに

投稿: alchinmama | 2010年2月15日 (月) 02時48分

そっそんなにジャッキーに間違われ続けたなんて!!
似てるかな・・・?
今までそんなこと思ったことなかったけど、言われてみれば似てるかな(笑)
ってか、ボリビアではきっとジャッキー・チェンはすんごいスターみたいですね。でなかったら、こんなにあちこちで「ジャッキー?」とは言われないですよね。

最後にはジャッキーになりきっちゃうところが、さすが役者さん!

投稿: 鈴江 | 2010年2月15日 (月) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/33345772

この記事へのトラックバック一覧です: Call me Jacky!:

« オイミャコンまでもうちょい! | トップページ | 世界で一番寒い村 »