« 世界で一番寒い村 | トップページ | こ、こ、これも! »

2010年2月18日 (木)

愛しのヨランダ

040_2

おやぢニンマリです!彼女の名はヨランダ。一児の母で、なんとプロレスラーです。美しい人です。

世界で一番標高の高い街で運動量の激しいプロレスが大人気!でも、日本のように派手なコスチュームで登場し艶やかなレオタードで戦うわけではありません。ヨランダをはじめ女子レスラーはチョリータと呼ばれる先住民のファッションで戦います。

街を歩いていればポリエラというヒダのスカートを穿いたチョリータ・ファッションのご婦人方がたくさん。

020_2 

チョリータに誇りを持つ人々にしてみれば、目の前で自分と同じ格好のヨランダがヒール(悪役)の白人男性レスラーをとっちめる姿はスペイン入植後のボリビアの歴史をふまえながらの爽快痛快、ストレス発散、テンション大爆発です。

観客席は女性陣の声援で大盛り上がり。もちろんガチで戦えばかなわないはずの男子レスラー。そこはそれショーですから。

後日、ヨランダのプロレス練習場を見学。そう、見学・・・・だけのはずが

038

僕の隣のおじさん(リングネーム・ミスターアトラス)がヨランダとスパーリングの最中、Hey Jacky! とリングに呼ぶのです。(一昨日の記事参照、もうフツーに自分から Call me Jacky! と云ってましたね~)

「ちょ、ちょ、ちょっと聞いてないから」「早足で歩いても息が切れるような高地でプロレスなんて無理だから」と主張したのに、ディレクターは「やっちゃいましょう!!」

結局、アトラスの教えられるままに、ヨランダと組み手をやりました。ま、アトラスとだったら断固拒否したんですけどね(笑)。

ヨランダに金蹴りをされ、逆襲に転じ、彼女の髪の毛をつかみ振り回したり、投げ飛ばしたり、最後は僕がフォールするんですけど。息も絶え絶えになりながら頑張りました。

くどいようですが標高4000m超えです。「絶対オンエアーで使ってくださいね!」の懇願むなしく、ディレクターはこの酸欠プロレスのくだりはまるまるカットしておりました。

おもしろかった~って云ってたじゃねぇか!(笑)

|

« 世界で一番寒い村 | トップページ | こ、こ、これも! »

エルアルト」カテゴリの記事

コメント

ヨランダさん、ホントにきれいな方でしたよね。きらきら輝いてたし。
最初はレスラーだなんて思ってなかったので、喧嘩売ってるから、はらはらしてましたが(笑)
でも、まさか大高さんもプロレスを体験されていたとは~!
酸欠プロレス(笑)見たかったー!!やーだー!見ーたーい~!!じたばた。
ちょっと、『中学生日記』思い出しましたよ。
でも私は、客席でレスラーが吹っ飛んでくる前に、お子ちゃまをとっさにかばった大高さんに激萌でした。あれ、ヤバすぎ。ぱねぇ!(笑)

投稿: まる | 2010年2月18日 (木) 10時30分

この旅で一番ハードなシーンかと思われ(((( ;゚д゚)))アワワワワ

素人に、いくら相手が女性とは言えプロレスの組み手はまずいって!w
どこぞの若手芸人じゃないんですからー!w

・・・後々、どこかの番組で企画化されそうですね「酸欠プロレス」

投稿: れみにゃ | 2010年2月18日 (木) 12時13分

ヨランダさん可愛い(^O^)
いいなぁ~deliciousキス(笑)

投稿: ブースカメド@メドリ | 2010年2月18日 (木) 22時03分

いきなり衝撃写真でびっくりしましたーwobbly

なんで酸欠プロレスがカット!?
こんな高地でプロレスなんてハードなショーが出来るのは、役者さんだからこそ!
リング名「ジャッキー」で、ぜーはーしながら闘う(?)ところ、絶対見たかったです。

チョリータ・ファッション、かわいいですね。

投稿: 鈴江 | 2010年2月19日 (金) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/33404250

この記事へのトラックバック一覧です: 愛しのヨランダ:

« 世界で一番寒い村 | トップページ | こ、こ、これも! »