« 氷の道 | トップページ | 白骨街道 »

2010年2月 2日 (火)

ガチンコ登山!

首都ラパスの宿を出発し、歩いて、崖の上の 世界で一番標高の高い街「エルアルト」まで行くことにしたわけですが・・・・空気中の酸素が平地の2/3・・・・・果たして登れるかどうか、かなり不安でした。なんたって着いた翌日に高山病になった僕ですから。ラパスからエルアルトまでは標高差500m程。ラパスが富士山の頂上ぐらいなんですけど、富士山も登ったことのない僕が、いきなりその高さまで連れてこられて「もっと上まで行け!」ってわけですからね~。

027

ホテルの目の前のサンフランシスコ寺院。スペイン人が入植して1543年に建てられたそうです。ここが出発地点です。最初はゆるやかな坂を、無理せずにゆっくり歩き始めましたが、徐々に坂の勾配もきつくなり、身体がいう事をきかなくなるんですよ。そして最強の難敵は坂がなくなり、階段だらけの道が続く箇所でした。恐るべし、酸素濃度2/3。数段登るだけでもう、息が上がる。休む。数段登る。息が上がる。休む。の繰り返し。登れども登れども着きゃぁしない!出発前に用意した水2ℓもほとんど飲み干さんかな。眼下に広がるラパスの街を眺める余裕などさらさらなく、ひたすら早く着いて欲しいと願うばかり。そして042

2時間半後、ようやくエルアルトに到着!放送では数分の出来事ですが、50のおっさんがガチで登りましたからね。ディレクターに「30倍速でノーカットでO.Aして下さいよ!」と懇願(笑)したほど・・・・・。

いわゆる、遠足とかマラソンとかなら、疲れること(こんだけ歩いた、走ったから)を認識できるわけで、この空気の薄い中での疲れは、「こんなはずじゃない、この程度で疲れるはずがない!」という、なんていうんだろう脳に伝達されない疲労感なのか、なんか、違和感がありました。あと不思議とすぐ回復するんですよね~。なんなんだろう?

|

« 氷の道 | トップページ | 白骨街道 »

エルアルト」カテゴリの記事

コメント

お、大高さんのブログがある…!(驚愕)
偶然見つけて興奮しました(かっくん以来のファンです)。

書き込むのも多大に緊張しております。

で、先日の記事なのですが、薬剤師を生業としている私は、
とりあえず『ダイアモックス=高山病』と何の気なしに覚えていたのですが、
全く効かないこともあるのですね…。
勉強になりました(゚▽゚*)

では、これからも更新楽しみにしています!

投稿: ヨーコ | 2010年2月 2日 (火) 10時44分

オーラ!
すんごいへろへろでしたもんね…
おしりのとこが土ついてたんで、だいぶ休憩されてるんだろうなぁ、と思ってました(笑)
私も加藤夏希さんみたいに「景色きれー!!」と思いましたが、大高さんお水飲んで余裕ないし…
なかなか経験しないとわからない感覚ですけど、映像ではやっぱりオイミャコンの方が過酷に見えちゃいます。すみません(笑)

投稿: まる | 2010年2月 2日 (火) 12時13分

>「30倍速でノーカットでO.A
脳内変換余裕でした!!(コラコラ

DVD化の際には映像特典で追加されるコトを祈ります。

しかし本当に凄いトコロなんですなぁ(((( ;゚д゚)))
普段、体で経験しない疲れなので脳が錯覚してしまったんでしょうね。
時差ボケならぬ、高低差ボケとでも言うんでしょうか?w

投稿: れみにゃ | 2010年2月 2日 (火) 15時11分

よく登山なんかで、やっとの思いで頂上に到達して
そこからの眺めを見ると疲れが吹き飛ぶ、
なんて話を聞いたりしますが・・・
コレだけすごい景色でも、きっとそんなことはなかったんでしょうねえ・・
ファンとしては30倍速ノーカット放送を見たかったです!!!!

あと・・坂道よりも階段の方が絶対キツイと思います。
空気の薄い中でも2時間半の階段のぼり。
いや~、すごいです。

それにしても、空と街並み、本当にきれいですねーー!

投稿: 鈴江 | 2010年2月 2日 (火) 15時36分

わ、富士山より上!!酸素が薄いのってどんな感じなんだろう~。すぐ回復するんですか!?不思議だなぁ~。

投稿: さやか | 2010年2月 3日 (水) 00時09分

大高さん!「子供ほしいね」の時からのファンです!
好きな俳優と言えば大高さんしかいないですヽ(´▽`)/

そんな大高さんがブログやってること知って初めて見ました。

なんて所にいるんですか!
ちょっとうらやましいです(*゚▽゚)ノ
無事帰って来て下さいね♪

これからもずっと応援してます。

投稿: みわ | 2010年2月 3日 (水) 00時42分

ブログの方には、初めてコメントさせて頂きます(*^-^)
twitterではフォローして頂き、ありがとうございました。感激ですヽ(*≧ε≦*)φ


昔々、まだCAをやっていたころ、メキシコでテキーラを飲んだら、異常に早く回ったのを思い出しましたヽ(´▽`)/

ちょっとのお酒で酔っぱらえて、高地の生活、楽しかったな〜

こういう異国、っていう写真を見ると日本を飛び出したくなります。

個人旅行じゃ、なかなか行けない国に行けるのっていいですよね〜
うらやましいです(^^)

軽装のお姿を見るとなんだかホッとします(*´ェ`*)

インディオータカをBGMに、残りの道程、どうぞお気をつけて!!
ガッデム

投稿: alchinmama | 2010年2月 3日 (水) 04時24分

大高さんのブログ…初めて見させていただきましたhappy01
ず−っと探してたので、めちゃんこ嬉しいですcrying
ドキドキしながら、1つ1つ見させていただきましたshineshine
極寒地でのお仕事、本当お疲れ様です
所々に入る写真、とても素敵ですsun
ブログの更新、楽しみに待ってますclover
ピルグリムの頃からのファンですshineこれからも、この先もずっと、ずっと応援してますhappy01

投稿: まめたん | 2010年2月 4日 (木) 21時35分

根性で登られた!というか、大高さんの気力の強さ!尊敬です

投稿: ブースカメド@メドリ | 2010年2月 6日 (土) 13時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/33204872

この記事へのトラックバック一覧です: ガチンコ登山!:

« 氷の道 | トップページ | 白骨街道 »