« 愛しのヨランダ | トップページ | 命の水 »

2010年2月20日 (土)

こ、こ、これも!

オイミャコンは人口約800人、ですから学校も、小中高まとめて一つの校舎です。その学校を取材に行った時のこと。あ、ちなみに -52度になると小学生はお休み、-56度で全学休校になるそうです。この4度の差は・・・・!?

日本では冬になると、やれインフルエンザだ、やれ学級閉鎖だ、とか云いますが、オイミャコンのように極寒地では細菌自体生きられないようで、インフルエンザなんてないんだとか、真冬でも皆いたって元気です。

さて、学校のクラブ活動でサハ共和国の民族競技の棒引きを見せてもらいました。

Bouhiki

長さ50cm程の棒を握り合って、真ん中の板に足を置き引っ張り合うのですが、足を置いて突っ張っていますが横に移動したりで、かけひきがポイントです。

出発前に、若干腰痛を抱えてた僕にディレクターが悪魔の一言。

「やりますか!?」

「え、聞いてないよ、ていうか、こんなんやったら腰爆発しそうだし・・・・」と云いたかったけれどディレクターはすかさず「相手はオータカさん選んでいいですよ」と

当然、一番痩せていて弱そうな子を選んだのは云うまでもありません。

先に2勝した方が勝ち、先勝してこのまま決めようとした二回戦目あっけなく負けました。え、なになに、日本から来たおっさんに花を持たせてくれたの・・・・・わざと手加減してやがったか・・・・・腰痛も忘れて僕の闘争心に火が付きました。中学生相手に目ぇマジです(笑)大人げないですが腰爆発覚悟でおやぢ力ふりしぼりまくりました。

で、勝った・・・・・・んですが、今思うと、三回戦目も手ぇ抜いてくれてたのかな~

ま、このくだりもオンエアーでは、まるまるカットされたんですけどね(笑)

002

僕のとなりが、ボリビアの酸欠プロレス(18日参照)もこの棒引きもばっさりカットしたディレクター安原さん、でもうらみつらみは全くありません(笑)それどころか、オータカかなりリスペクト!

その隣が、闘うカメラマン米谷さん、そして誰よりも日本に詳しいコーディネーター・アレックスさん。

あ、そうそう、翌朝、腰が痛くて目が覚めました。

|

« 愛しのヨランダ | トップページ | 命の水 »

オイミャコン」カテゴリの記事

コメント

え――――!!
あれ、大高さんやらないんかなー、っていうか、やってほしいなー、って思ってたのにー!!!


…でも、腰痛だったんですね。
だめ。それはだめ。

是非「リポーターズチョイスVer.」の編集をして、DVDで販売して下さい(笑)

投稿: まる | 2010年2月20日 (土) 15時35分

たかが4度、されど4度。難しい問題ですね(笑)

投稿: ブースカメド@メドリ | 2010年2月20日 (土) 19時27分

この棒引きは絶対腰にくるってsweat01
絶対辛そうなフォームですよ!

痩せて弱そうな子を選ぶなんて・・・
大高さんったら(笑)coldsweats01
ここは一発、すごい強そうな人とやって
惨敗したら放送されたかも!?
放送されなかった真剣勝負、ぜひ見てみたいです。

投稿: 鈴江 | 2010年2月21日 (日) 16時16分

コメント遅くなりすみませんsweat02
もう新しい記事が出ているのに…すみません。

休校の話が出ていたもので。
ここ旭川では、私が小学生の頃、『朝の最低気温が-20℃で始業時間が一時間遅れ』というルールがありました。それも”NHKの朝のニュースでの気温に限る”という制限付きです。日テレやフジのニュースじゃダメなんです。

一度、『-19.8℃は一時間遅れかどうか』ということで議論が交わされましたが、やはり20℃に達しないとダメということでした。
今ではそんなルールないんですよ。
私が子供の頃だけの話なんです。
なんかふと思い出してしまいました。

投稿: ヨーコ | 2010年2月22日 (月) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/33431129

この記事へのトラックバック一覧です: こ、こ、これも!:

« 愛しのヨランダ | トップページ | 命の水 »