« で!? | トップページ | 冬・春・夏・秋 »

2010年4月 8日 (木)

御開帳

-50度を超える冬でも温水が湧き、凍ることのないオイミャコンのインディギルカ川。人々はこの川の水を飲み、この川の水を生活用水として使っています。

それゆえ「水」そのものが貴重なのです。

僕らは蛇口から大量の水を出しバスタブに貯め、入りたいときに入り、肩まで浸かっては、「うっ、うっ、おっ、お~~~~~」なんて声を発しています。なんて贅沢な水の使い方なんでしょう。

で、オイミャコン。もちろん、お風呂はありません。その代わり、各家庭の外に「バーニャ」と呼ばれるサウナがあるのです。

いわゆるスチーム・サウナです。ガンガンに焼いた石に熱湯をかけるのですが、かけたそばから物凄い高温の蒸気が「ブブ、ブッシュワ~」と出てくるのですよ。熱いのなんの。で、しばらくするとその蒸気熱も徐々に冷めてくるので、また石に熱湯をかける、の繰り返し、という。

で、熱湯はレストランにあるような、でかい寸胴鍋に貯めてあり、水と混ぜて適温にして髪の毛や身体を洗うわけです。

さて、バーニャを堪能したところで、-50度の外に出てみようかな、と。

これがね、気持ちよかったんですよ。で、調子こいて、新雪に仰向けにダイブしてみました。

__

5秒ともちませんでした

__jpg1

再び、あったまりにバーニャに駆け込む、半ケツおやぢ です。

さてさて、実はここからが本題!

↑これ、Take2 なんです。

Take1 は実は、新雪に仰向けでダイブした時、タオルがめくれちゃって

モノが見えちゃったのです。

カメラマンの米谷さんが「オータカさん、お宝見えちゃったから、もっかい!」

ま、NHK的に半ケツはいいけど、あっちはね~(って民放もダメだよ)

ていうか、もちっと大きいタオル持っていきゃよかったな~

で、もっかいバーニャに入り充分身体をあっためて撮り直ししたのですよ

だから、ほら、Take2 のオッケー・バージョンは、まためくれてモノが見えないように、右手でしっかと股間をおさえてるでしょ・・・エヘヘヘ

|

« で!? | トップページ | 冬・春・夏・秋 »

オイミャコン」カテゴリの記事

コメント

えっ!!そうやったんですか!
まさか、2回目とは…(笑)

バーニャから出てきた大高さんが、ぐすぐす何か企んだ洋な含み笑いされてるんで、「絶対ばふっ!てやってくれる!絶対ばふっ!てやってくれる!」と念じてましたー(笑)
ホントにあのサウナは気持ち良さそうでしたね。
まさか静止画をブログにUPされるとは思いませんでしたが。ぎゃー。

投稿: まる | 2010年4月 8日 (木) 11時27分

お宝映像ですね(笑)どんなファンやねーん

投稿: ブースカ@メドメドリ | 2010年4月 8日 (木) 14時36分

サウナからあのカッコで出てきたときは、顔赤くなりましたよ。
うひゃーーーーっsweat01

そして-50度に裸で出てくる勇気に、驚きました。
いくらサウナで温まってるとはいえ、-50度ですよ!

そっか、予行練習heart01があったんですね。
私も倒れ方が妙に慣れてるな、と思ったんです。
ちゃんと股間おさえたりしてね(笑)
たしかにタオル小さすぎです。

投稿: 鈴江 | 2010年4月 8日 (木) 16時25分

極寒の雪の中へのダイブ。
ちょwwwそれ芸人ポジションwww

民放ならモザイク処理で済ますトコロですが、NHKはそれすらも許してくれないってコトですか(((( ;゚д゚)))

「オータカさんのオータカラ(お宝)!!」
すいません2度と言わないから石投げないでww

投稿: れみにゃ | 2010年4月 8日 (木) 20時05分

www

取り直しってことは…映像は秘蔵映像としてあるんですか?w
すごいな〜
やっぱり役者はすごいや!
生きてる証を残せるって凄い事ですよっ!

やりましたね、大高さん!(*^m^)

お大事に。

投稿: みわ | 2010年4月18日 (日) 15時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/34119146

この記事へのトラックバック一覧です: 御開帳:

« で!? | トップページ | 冬・春・夏・秋 »