« ☀と★ | トップページ | で!? »

2010年4月 4日 (日)

醤油うこと!

「食」のハナシ。

南米ボリビアはエルアルト、世界で一番標高の高い街。4000mに位置する街は、当然「肉」中心の食事です。

僕自身、齢50を過ぎていまだ「肉食系男子」たらんと思うものの、ロケ弁当で「肉と魚、どちらにしますか?」と聞かれれば、5回に2回は「さ、さ、魚で」と云ってしまいます。

ま、全然関係なかったですが、「肉」中心のボリビア。聞けば、牛、鶏、豚、三大肉の美味しいトコロはほとんどアメリカに輸入されていると聞きました。だから、レストランで出てきた料理も正直、みなパサパサして美味しいな~と思えたことはあまりなかったのですよ。ま、別に食べ物レポートに来たわけではないのでいいんですけどね。

2009_096

でも、一仕事終えての食事は楽しみじゃないですか。で、やっぱ恋しくなるのが日本食。

↑ラパス市内に3軒ある日本食レストランで一番高い処です・・・エヘヘヘ

ホテルからタクシーに乗ってわざわざ食べに行きました。それほど飢えてたんです。

食うわ、食うわ!

2009_098

かつ丼、豆腐の味噌汁、カレー、寿司、イカリング揚げ・・・・所狭しと並べられた我ら大和民族大好き食べ物。

もうね、腹い~~~~~~っぱい食べました。

誰かが云いました。

「毎日、ここでもいい」

|

« ☀と★ | トップページ | で!? »

エルアルト」カテゴリの記事

コメント

ラパスに3軒も日本食レストランがある事に驚きです!
「高い」って、どのくらいお高いものなんでしょうか…
「お寿司!」「天ぷら!」ではなく、いたって日常的なおかずは、海外では魅力的ですね!
しかも、変わったとこばかり訪れてる大高さんには…(笑)

投稿: まる | 2010年4月 4日 (日) 07時54分

日本を離れると、改めて日本の食の良さに感じるんでしょうね。海外行けないな~(笑)

投稿: ブースカ@メドメドリ | 2010年4月 4日 (日) 09時06分

Σ(゚Д゚;

さすがニッポン。どこにでも和食レストランってあるんですねー。

醤油と海外ってキーワードで、粉末状になった醤油を思い出しました。

http://www.17daime.com/recipe/soysalt/index.html

これなら飛行機でも気軽に運べるから便利!
液体じゃないからチェックも入らないし。
普段の生活でも使ってみたいですw

投稿: れみにゃ | 2010年4月 5日 (月) 02時36分

私も常に塩こしょう、醤油は持ち歩いてました〜

あとはお湯を沸かせる小さな変圧機能付き電気ポットとお箸、ナイフフォークなどのカトラリー類!
インスタントコーヒーにお茶のパック!!

海外に行くのにこれだけあれば、どこのホテルのお部屋でも自宅のようにくつろげます( ̄▽ ̄)

ルームサービス係にさえ会いたくない、っていうくらい疲れたときは、スーパーで食料品を買い込んで引きこもるに限ります(爆)

日本が恋しくなると、けっこうカップヌードルのような味に癒されたりするんですよね


お醤油 バンザイ
カツオ昆布だし バンザイヽ(´▽`)/

投稿: alchinmama | 2010年4月 5日 (月) 04時32分

そんなところにも日本食レストランがあるなんて!!
日本人ってすごいですね。
海外に行くと、『その土地の味を楽しまなきゃ』と思う反面、どうしても離れられない醤油の香りですよねheart

でも・・・高そう~sweat01

投稿: 鈴江 | 2010年4月 5日 (月) 10時10分

私は最近インド料理にハマってます♪
そんな私は外食と言えば最近インド料理ですが、
日本食はやっぱりおいしいですよね〜。
お米は最近玄米です。

生まれ育った食べ物が恋しくなるという気持があるというのが、
やっぱり日本人だな〜と実感してしまう時ですね。

それにしても日本食がそんな遠くの地にまである事に
驚きと感謝です。
大高さんもどこかの地でパン屋さんになるのはどうですか?w

あ、でも大高さんが北海道からこれ以上遠くの地に行っちゃうのは嫌だなwww

醤油ことですw

投稿: みわ | 2010年4月 6日 (火) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/34044134

この記事へのトラックバック一覧です: 醤油うこと!:

« ☀と★ | トップページ | で!? »