« Africa | トップページ | マドンナ »

2010年6月 6日 (日)

やっぱ生っしょ!

冷たい海で身が締まり脂もノリノリ、こんなうまいものが、うじゃうじゃ泳いでいるというのに、しかもそれを焼くか煮るかだけで、新鮮一番、生で食す習慣がないんだそうな。

ノルウェーに住む人々はなんて大損こいてることでしょうか!と声を大にして問いたい、もったいね~~~!

Smi5043jpg

ロングイヤービエン滞在最後の日に、なんとかこのノルウェーサーモンの絶品ぐふふ味を堪能してもらいたく、寿司パーティーを開きました。

TBSの昼ドラ「新・天までとどけ」で寿司店々主の役をやったことがあり、当時のディレクターが「ホントに握れるようにしといて下さい」と云われ、知り合いのお寿司やさんに数日習いに行ったことがあるもんで・・・・・・

ま、見る人が見たら、なんじゃ、あの握り方は!ってことになるんでしょうが、エヘヘッヘヘヘ

Rimg0430

材料調達ですが、お菓子用に使う日本米に近いお米、お醤油・ソイソースはどこでもいつでも世界基準!?、寿司酢を作るための酢はビネガーで代用、そして、肝心な わさびは流石にないので、いかがしようかと悩んだ挙句、マスタードにしてみました(意外に合うんだな)。

で、100貫近く握ったのですが、なんと、完食してくれました。うれしかったですね~

まさか、まさか、の完食でした。もちろん、余ったら、大食漢のスタッフ揃いなので、皆で食べようと話していたのですが・・・・

闘うカメラマン米谷さん、画を撮りながら「俺たちの分がねぇよ~」とお腹をグ~

オータカには嬉しい悲鳴でした。

|

« Africa | トップページ | マドンナ »

ロングイヤービエン」カテゴリの記事

コメント

サーモンの握り美味しいですよね、ちょっとあぶる位も美味しいですよ

投稿: ブースカ@メドメドリ | 2010年6月 6日 (日) 08時45分

そのへんの熊(その辺にいないけど)よりも、サーモンが大好きなまるです、おは洋ガジャいます。
竹寿司で竹さんが握ってるとこって、そーんなに見たコトなかったのに、握ってる姿はかっちょよかったです!
竹さんって、カウンターに腕置いて顔乗せてにこにこしてるイメージ(笑)
一度、パジャマ姿で甥&姪達と戯れてるシーンで、激しく萌えた記憶があります。ぬは。
それにしても、100貫も握られたんですね。
回るとこ行ったら、サーモンばっかり食べるので、おいしそう&うらやましくてたまりませんでした。

投稿: まる | 2010年6月 6日 (日) 09時04分

これはヤバい!

なんておいしそうな顔をしたノルウェーサーモン!
私の好物じゃないですか(o^-^o)♪

数年前、まずい生かつおを食べてから
魚介類が苦手になった私でも、唯一好きなサーモン。
もちろん新鮮でなけれ食べれませんが…
そのぶん新鮮でおいしいサーモンを選んで食べる様に…w

大高さんのエプロン姿素敵です!
なにをしてても大高さんはかっこいいなぁ〜〜〜♪
ラブリーですwww

マスタードは試した事が無いので、今度やってみます!

サーモン食べたい!!!!!!!!!

投稿: みわ | 2010年6月 7日 (月) 09時24分

ノルウェーサーモンを生で食べないなんて、もったいない話。思わず寿司を作りたくなっちゃう気持ち、わかるなあ(笑)
この「オータカ寿司」をきっかけに、ノルウェーでサーモン寿司が流行ったら、すごいですよね!

寿司を握る姿、カッコイイですheart
パンとか、寿司とか、職人っぽい姿が似合うのかな~。

投稿: 鈴江 | 2010年6月 7日 (月) 09時36分

オータカ寿司食べてみたいなぁぁぁ~(ヨダレ。。。)
ぜひ次回の寿司パーチーが開催される際には、ここのコメント投稿者を招待してくださ~い!1人5貫までの条件付きで結構ですので(^_-)☆(笑)
あ、ちなみに私は餃子作る時はいつも100個作ります…なので私はオータカ寿司のお隣りで餃子班受け持ちますよ~♪(笑)

投稿: 葉月 | 2010年6月 7日 (月) 18時02分

決して夜中に見てはいけない記事。(空腹的な意味でw

なるほど。役作りのための修行がここで生かされるとは何があるか分かりませんねーw

ってか完食すげぇΣ(゚Д゚;
やはり日本食ってのはドコでも人気あるもんだなぁと感じました。

投稿: れみにゃ | 2010年6月 9日 (水) 16時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/35048717

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱ生っしょ!:

« Africa | トップページ | マドンナ »