« 年と共に・・・・・ | トップページ | リンケって人名? »

2010年7月24日 (土)

何度乗っても嫌なものは嫌!

ゴキブリを好きになれる日が来ないのと同じように、飛行機に乗ることが好きになる日は僕には来ない、と固く信じていた。

だが、ロングイヤービエンからスベア炭鉱までの15分のフライトは非常に快適でした。

どでかいジャンボ機が飛ぶこと自体信じられない僕にとって、小型機は少なからずの安心材料。

084

座った席も、コックピット丸見えのすぐ後ろの席。不安よりもちょいとワクワクドキドキの興奮。(小田急ロマンスカーの一番前の席みたい、乗ったことねぇけど)しかも副操縦士は美人女性。写真撮ればよかった~。

086

そして、10年前、アメリカで乗った、超揺れまくり不連続バイブレーション・セスナとは雲泥の差、揺れないぶれない快適一直線、ブ~ンというプロペラの音も耳に心地よく、あっちゅう間の15分。

ま、15分だったからかな。

076_2

それに、万が一、億が一、いや兆が一、落ちたとしても、プロペラ機だから、滑空して、真っ白な雪の上に綺麗にランディングするんじゃねぇか、という何の根拠もないお気楽根性。

078

さてさて、いつかあるやも知れぬ、世界一番紀行・第四弾。

もちろん飛行機に100%乗ります。目的地に15分で着くはずもなく、滑空なんて概念のないドでかいジェット機に乗せられ、時にエアポケットに入り、この上ない恐怖を感じ、時に、つっけんどんなCAに冷たくされ、この上ない孤独を感じながら、思いはまだ見ぬ世界一。後ろの人を気づかって、リクライニングも倒せずに、背筋まっつぐ、握った拳を膝に置きゃ、あ~こりゃこりゃ、記念写真じゃあるまいに、前を見つめてなんじゃらほい。座りっぱなし、食べっぱなしの人間ブロイラー。眠れぬ機内、溜まるストレス、早く着け着け目的地、あったらいいな、どこでもドア、タラップ降りればカメラが回る、気持ち切り替えテンション上げて、さあ、張り切って参りましょう~!ってか。

|

« 年と共に・・・・・ | トップページ | リンケって人名? »

ロングイヤービエン」カテゴリの記事

コメント

プロペラ機の方が怖い、って人もいますが、珍しく快適なプロペラさんだったんですね。
是非、上賀茂のお守りをご同行させてやって下さい。
あそこ、雷除けの神社でもあるので、それも効く、と都合よく解釈しちゃいます(笑)

投稿: まる | 2010年7月24日 (土) 08時35分

私は小型機の方がイヤです〜
機体が軽いのですごく揺れるんですよ
「こんな虫みたいなちっこい飛行機、本当に大丈夫?」
って思っちゃうんです

この美人機長は操縦がお上手だったんですね〜ヽ(´▽`)/

冷たいCA??
私が乗務してたら、膝の上に座ってサービスするのになぁ〜( ̄▽ ̄)
「お食事でございます。はい、ア〜〜ン」
・・・え?お断りですかね??
失礼しました〜

投稿: alchinmama | 2010年7月24日 (土) 09時12分

大型機の方が揺れが少ないってのは都市伝説なんでしょうかw
それとも美人パイロットさんの腕がよかったのか。

ジャンボジェットを縮小サイズで再現すると機体の薄さはアルミホイルほどにもなると聞いたコトがありますが、んなコト信用しません。
とにかく怖いモノは怖いんですから。・゚・(ノ∀`)・゚・。

フライト中、握りこぶしが解けなくて手のひらがビチョビチョになるのもお約束ですね。

投稿: れみにゃ | 2010年7月24日 (土) 19時41分

大高さんの舞台を見るのに、京都を旅するのに、新潟の彼に会いに・・・・・・・・飛行機にはそこそこ回数乗ってるから、もう慣れてきて、乗るのも楽しいです。

かえって、小さい飛行機とかの方がドキドキ・・・。

投稿: ブースカ@メドメドリ | 2010年7月25日 (日) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/35849428

この記事へのトラックバック一覧です: 何度乗っても嫌なものは嫌!:

« 年と共に・・・・・ | トップページ | リンケって人名? »