« マドンナ・しょの参 | トップページ | 男が惚れる男 »

2010年7月 4日 (日)

NHKコード

オイミャコンに着いて、すぐ向ったのが、「世界最寒の碑」

-71.2度と刻まれた碑の前、車から降り、温度計を片手にしばらく気温が下がるのを待っていました。

-50度近くになり、10分ぐらい経ってからかな~、シルク、毛糸、ミトンと手袋を三重にしなければならないのに、ミトンをしないでいたら、手があっちゅう間に冷えてしまい

寒い、痛い、痛い、寒い、痛い、冷たい、冷たい、痛い、痛い、とにかく痛い

思わず「痛ぇ~~~!」と大絶叫。

__jpg

指先は完全に冷え切ってしまい、どうしたって、痛いだけ、という最悪な状況!こんな鈍痛、初めて、どこにも怒りをぶつけられぬまま・・・・・

手を擦ったところで、敵は-50度。とうてい勝ち目はない。

焼け石に水だろうが、とにかく指を動かさねば、と。

ミトンをはめた手を開いて閉じて、閉じて開いての繰り返し。

あれ、これ、どっかで見たことあるぞ・・・・・・

Imagescackfhod_2 

「なんか、俺、パペットマペットみて~、牛くん寒いね~、そりゃそうだよ-50度だもん・・・・」

もう、-50度、極限に追い込まれたらなんでもありです。ですが、オータカ、思いました。

(NHK的には、パペットマペットといった固有名詞をもしかして放送では使ってもらえそうにないから、今のコメントはNGだな)

(あれ、待てよ、パペットマペットはだめなら、これはどうだ!?)

「なんか、これ、セサミストリートみたい!ヘ~イ!クッキーモンスターにエルモだぜ~!」

Character_clip_image002_0001

(NHK的に、この番組放送してんだから、コメントとしては全く問題なしだぜ!お、カメラマンの米谷さんも笑ってる、エヘヘヘ)

-50度下で、ナチュラルハイになったかどうかわかりませんが、僕は、手が凍てついて痛ぇ~のを紛らすために、↑んなことを「世界最寒の碑」の前でのたまいながら、ちょっとやった感で車に戻りました。

以上、オールカットの下りを供養公開してみました。(涙)

|

« マドンナ・しょの参 | トップページ | 男が惚れる男 »

オイミャコン」カテゴリの記事

コメント

大高さん、パペットマペットっすよ!

投稿: akindodd | 2010年7月 4日 (日) 08時05分

↑ご指摘ありがとうございます、お恥ずかしい(笑)早速なおしました。

投稿: 本人 | 2010年7月 4日 (日) 08時22分

NHKは「スターバックス」も「大高 洋夫」もダメだと言いやがりましたよっ!(@サラリーマンNEO)
でも、あの記念碑の前でのプチ寄席は…(笑)
着いたばかりで、村の中にもまだ入ってないし…
「俳優・大高 洋夫」って書いてあったし…
でも、そこまで凄まじく痛かったんですね。
「手袋を2枚『しか』してませんでした」
のナレーションは強烈でしたよ。
きっとプチ寄席を使ってたら、全体的に番組構成がガラリと変わったんでしょうね(笑)
大高さんっぽくて、そっちの方が私は好きですが。ぐは。

投稿: まる | 2010年7月 4日 (日) 09時16分

パペットマペットさんはNHK教育で「読み書きのツボ」という番組
(小学校5・6年の国語。かつては3・4年もあったハズ…)
に今も出演されていますよ!
http://www.nhk.or.jp/kokugo56/ja/frame.html

他にも「天才てれびくん」や、来月は「笑いがいちばん」出演と…
NHKさんには結構出演されています。
古くは、オンバトもね♪

投稿: T | 2010年7月 5日 (月) 04時08分

そうそう。パペットマペットさんは、NHKレギュラー出演してますから流しても大丈夫そうなのに~。


それにしても、すっごい痛そうでしたよね!
絶叫してましたもんね。
ぐーぱーやってる必死感が伝わってきました。
で、ぐーぱーやりながらパペットマメットさんになってる画像、見たかったな~happy02
子供と一緒に「読み書きのツボ」見てるもんで(笑)
きっとその画像が流れてたら、逆に今度はパペットマペットさんが、NHK内の番組で「-50度の世界に行ったことあるんだよ~」ってネタを使ったりしてね。

投稿: 鈴江 | 2010年7月 5日 (月) 12時46分

こんなに痛い思いをしても、カット・・・。
うーん。残念><

投稿: ブースカ@メドメドリ | 2010年7月 9日 (金) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/35612684

この記事へのトラックバック一覧です: NHKコード:

« マドンナ・しょの参 | トップページ | 男が惚れる男 »