« 事情の二乗 | トップページ | ひらあやまり »

2010年9月27日 (月)

ともこさ~~~ん!

「ここではないどこか」より遡ること、一年前、僕は、標高4000m超えの地で、ヒ~ヒ~云っとりました。

2009_016

何度も云いますが、「腹式呼吸ができるんだから高山病にならない」というHプロデューサーの無責任発言を鵜呑みにしてボリビア・エルアルト空港に下りた時、ちと頭がぼ~っとなり、「あれ、もしかして、俺、もしかする!?・・・・・・」と、デンジャラスなプチ予感が脳裏をよぎったことが忘れられません。

放送では、全くカットされてしまった、とある町のお祭りのシーン

2009_026

エルアルトに着いてまだ2~3日だったような気がします。いまだ、高山病の軽い症状が残る中、お祭りは大盛り上がり。階段を数段上がるだけで息が上がるばかりか、平らな道でも早足で数十メートル歩けば肩で息、という標高4000m超えの街。が、恐るべし、高地DNA!坂道をハイテンションで踊りまくりあがる地元民の姿は、ただただもう、口あんぐりです。

そして、負けじ劣らじ見物衆のみなさん、そこかしこで飲めや歌えや大騒ぎ

「あんたも飲みなよ~」とビール片手に注ぎまわる若者

「御免、オイラ、酒飲めねぇんだ」と身振り手振り

そんな僕の代わりに、お祭り酒を浴びてくれたのが、コーディネーターの すずきともこ女史。

2009_029

とにかく、元気な人です。明るいです。ペルー在住です。

かゆいところに手が届き、しかも程良い力で掻いてくれる気配りに大感動。

今度、世界一標高の高い街・チームの再会をペルーで、ウソです、日本でします。先日、ともこさんより「今、実家に来てます。是非皆で会いましょう」と嬉しいメールが届きました。

|

« 事情の二乗 | トップページ | ひらあやまり »

エルアルト」カテゴリの記事

コメント

あんまり期待させないで下さい(笑)

投稿: まる | 2010年9月27日 (月) 09時41分

そんなステキな同窓会があるんですか?!
ツライ旅ほどステキな思い出が残るのかもしれませんね~

大高さんほどの役者さんでもかかる高山病。
本当に恐ろしいと読むたびに思います。

投稿: 鈴江 | 2010年9月27日 (月) 12時04分

まるさんの気持ち、ちょっと分かりました(笑)

番組通した同窓会いいですね~

投稿: ブースカ@メドメドリ | 2010年9月27日 (月) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/36917980

この記事へのトラックバック一覧です: ともこさ~~~ん!:

« 事情の二乗 | トップページ | ひらあやまり »