« ??? | トップページ | 吉報!?凶報!? »

2010年11月18日 (木)

Yellow Fever

海外に行くというのは、新幹線に飛び乗るのとはワケが違うので、今から成田に行って乗れる飛行機、なんでもいいから!なんてことはできないわけで・・・

いわゆる事前準備である、申請手続き等、なんやかんやとあります。

世界で一番標高の高い街、南米ボリビア・エルアルト。

2009_040

渡航前にプロデューサーから「ビザ取得で写真一枚必要なんだけど、4cm×4cm で、しかもバックが赤じゃないとダメなんですわ~」

聞いたことない!

コンビニの前に置いてあるよな、証明写真自販機(!?)では無理なので、近所の写真館に行って撮ってもらいました。

Img_0851

なんだかよくわかんないけど撮影時、主人に「ちょっと、表情が固いですね~」と云われる始末

大きなお世話だよ!・・・・エヘヘヘヘ

そして、もうひとつ、「黄熱病予防接種国際証明書」が必要なのです

要は、注射を打て!と。

お台場にある 東京検疫所。キレイな女医さんでしたが、筋肉注射のごとく皮膚に対してほぼ直角に針がめり込んでいき、待合室に轟かんばかりに「い、痛ぇ~~~~~~~~~!!!」と叫びました。キレイな女医さんは「そうなんですよ、これ、痛いんですよ」と静かに笑っておられました。

Img_0852

この注射、信じられないくらいの痛みと引き換えに、効き目はなんと10年。オータカ、還暦まで、↑この「イエロー・カード」で、大概の国、行けます。

2009_088

で、今回行った「ここではないどこか」。最初、国名を聞いた時、「イエロー・カード」は当然持って行くんだろうな、と思いきや、ビザ申請も簡単、もちろん赤バックの写真も必要なし、なんか肩すかしをくらいながら出発の時を迎えた感じでした。

聞けば「ここではないどこか」の隣国、○○○○○への入国は、「イエローカード」が必要だそうで・・・・・

よくわかんないけど・・・・・・とにもかくにも

野口英世に感謝!ってことで

あ、それから プチ情報

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/11/17/006/

12月20日です、見てください!!!!

|

« ??? | トップページ | 吉報!?凶報!? »

エルアルト」カテゴリの記事

コメント

赤バックの意味が全くわからないんですが…(笑)
証明写真を見て「懐かしいな」と思ってしまいました。
犯罪者傾向に写りがちな証明写真業界で(何)、めっさ若く写ったはりませんか?
なんか昔の大高さんに出会った気がします。
誰かを演じて撮影されたんでしょうか?
NHKの番組、「世界一番紀行とカブるな」って思ってたんですが、まさかそう来るとは!
どんな感じになるのか、楽しみにしてます!

投稿: まる | 2010年11月18日 (木) 10時22分

赤バックの写真、萌えました。

ものすごく酔っぱらった状態で見たので、『いやちょっと!かっこよすぎ!!』と大声で叫んでしまい、ハリー・ポッターを観ていたダンナが『な、なに!?何だ?』と慌てふためいていました。

過酷とはいえ、世界の色んな国を旅することが出来てうらやましいです。私のパスポートはとっくの昔に期限が切れ、写真ももう誰かわからないです(遠い目)。

投稿: ヨーコ | 2010年11月19日 (金) 22時32分

ホントだ。
赤いバックの証明写真、ちょっと若い・・・???

先日テレビを買い替え、大画面でyoutubeが見れるようになったので、得意げに息子に「IQエンジン」の「オータカジョーンズ」見せた、どーしよーもない母です(笑)
その大高さんをなんとなく思い出しました。
カッコイイですheart01
あ、もちろん今も昔もsign03

10年有効な予防接種って、すごいですね。
さぞお高いんじゃ・・・・sweat01
私も昔、仕事でC型肝炎の抗体を接種しに行きましたが、べらぼーに高くてお会計の時ATMに走りました。

投稿: 鈴江 | 2010年11月20日 (土) 06時02分

赤バックの証明写真、下さい!!!www

12月、楽しみに待ちます!!!

投稿: ブースカ@メドメドリ | 2010年11月20日 (土) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/37688963

この記事へのトラックバック一覧です: Yellow Fever:

« ??? | トップページ | 吉報!?凶報!? »