« 暑さの「表現」 | トップページ | Salty Candy »

2011年2月16日 (水)

ボリビア入り~

2009年8月13日

 5時半に目が覚める。まだ、ちと暗い。7時過ぎ、安原さんと朝食に。皆と合流。9時半頃、空港へ。チェックインしてお茶しに。

ペルーのイミグレは、比較的ゆるい。飛行機はまず、ボリビアのサンタクルズに行ってから、戻るかたちでエルアルト空港に。少し早めに着く。

標高4000m超の空港。

2009_092_2

そうそう、機内で「外郎売」とオープニングコメント撮り。で、機のドアが開いた瞬間に、カメラの小野塚さんが、「(空気の薄さが)来ますよ!」と。

035

必死に腹式呼吸をする。タラップを降りると、まわりは山に囲まれた中にポツ~ンとある空港。空気の薄さを感じるよりも「着いちまったな~」と実感。

腹式呼吸を続けながらゆっくり歩く。走りは厳禁。イミグレまでも、ゆっくり歩いた。

荷物を待ってる間、何か頭がポ~っとしてきた。空港を出ての到着コメント撮り。頭が少し膨らんでるような感覚。

現地の人は陽気だ。気軽に挨拶してくる。

頭痛はないが頭に残る違和感。そのまま、車に乗って、ラパスが一望できる展望台へ。

2009_042_2

「外郎売」に挑戦。機内で云えたとこまで続かない。酸欠?ちとフラフラした。

少し、やべ~とこに来ちまったな~と思った。

ホテル着。ちょいと手にしびれを感じる。ま、軽い高山病?

小野塚さんも音声の佐竹さんも全然平気そうだ。コーディネーターの ともこさんのご主人も合流して、ホテルの最上階で食事。ご主人の英語は比較的分かりやすく、「シャーマン」の話が面白かった。

2009_047

食事のシシカバブは今イチだったが、コカ茶は最高にうまかった。高山病にもいいらしい。日本に持って帰りたいがムリ~。

「心臓への負担が大きいので今日はシャワーは入らない方がいい」と云われた。

ゆっくり寝たい。

ここまで、かなり強行軍だったな~。

{註・カメラの小野塚さんは、アルピニスト野口健さんとエベレストに登ったことのある人。音声の佐竹さんはラパスも二度目で高地はお手の物。ディレクターの安原さんも数々の番組で高地は経験済み。結局、僕だけ、高地ビギナー。高山病の本当の苦しみは、この次の日以降にやってくるのです・・・・ギャ~~~~!}

|

« 暑さの「表現」 | トップページ | Salty Candy »

エルアルト」カテゴリの記事

コメント

普通に腹式呼吸出来るのがさすが!
シャーマンの話が気になります。

投稿: たじま | 2011年2月16日 (水) 09時51分

とうとう着いちゃいましたね!
ボリビア!
画面で見ると、どう見てもオイミャコンの方がインパクトあったし、厳しそうに見えるのに、それを上回る過酷なエルアルト。
私も、アレで(笑)低酸素を経験してみたいです!
1分くらい(爆)

投稿: まる | 2011年2月16日 (水) 12時29分

はじめまして。ツイッターでお話したいんですが、初心者でうまくできず…まずは、こちらにコメントしました。この番組で大高さんの大ファンになりました。言葉を探しながら丁寧にお話されるところに、胸キュンキュン。
ブログも楽しく拝見してます。大高さんの写真もたくさんアップお待ちしてます。大好きです。

投稿: バンビ | 2011年2月17日 (木) 23時42分

高地のプロになるのも、大変ですよね・・・。

いやはや・・・。

投稿: ブースカ@メドメドリ | 2011年2月20日 (日) 16時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/38786326

この記事へのトラックバック一覧です: ボリビア入り~:

« 暑さの「表現」 | トップページ | Salty Candy »