« 閑話休題・・・・何回目!? | トップページ | 天使は瞳を閉じて・・・オーロラを見る!? »

2011年7月30日 (土)

復路復路復路

2009年2月17日(火)

 6時45分、目が覚める。外がうっすら明るい。ハンディガがオイミャコンより夜明けが早い。

ホテルの水洗トイレ、ちと流れが悪い。ま、オイミャコンのトイレを思えば・・・・

9時出発、ドライバーのジニアは休養充分なのか元気だ。ガンガン飛ばす。

途中、実景撮り。ヤクート馬が雪を掘り草を食べてるとこ、とか。

042

ヤクート馬専用の競馬場があった。見てみたい。

コリマ街道沿いの食堂で昼食。ボルシチ(美味)、ピラフ、牛肉ジャガイモの炒め物、チャイ。たらふく食べた。タットゥ~!(註)

ひたすら走る。少し悪路はあったものの、行きより断然早い。早く感じるのか。あっちゅう間に(でもないか!?)レナ川に着いた。氷一面のレナ川の俯瞰撮影。10日前に渡った川を今、戻っている。ヤクーツクが異様に都会に見える。人人人、車車車。

024

ホテルに着いて、7時に夕食。たらふく食った。

部屋に戻りスーツケースの片付け。みやげが入るスペースを作らなくては。ダウン系をとにかく小さくする。オイミャコンでお世話になった、ドカグツの中にも詰めた。

014

米谷さんからもらったバブを入れてゆっくり風呂につかった。

(註・タットゥ~ 「おなかいっぱい」っていう意味のサハ語っす!)

|

« 閑話休題・・・・何回目!? | トップページ | 天使は瞳を閉じて・・・オーロラを見る!? »

オイミャコン」カテゴリの記事

コメント

どこへ行っても、帰路は早く着きますよね。時間的にも気持ち的にも。
なんでそう感じるんでしょうね。
オイミャコンなんて、ワケのわからない所に大高さんが行くのを知った時は、千羽鶴でも折ろうかと思いましたが(笑)、ご無事で何よりでした。
私たちの生活とまっったく違う土地での生活が体験できるって、贅沢ですよね!

投稿: まる | 2011年7月30日 (土) 10時38分

このテの靴をスーツケースに入れると・・・異常なほど場所をとられますよね(笑)お土産はたくさん持ち帰られたんでしょうか?

蒸し暑いせいか、この銀世界の画像がまったく寒そうに見えませんcoldsweats01
気持ちよさそう・・・って、絶対そんなことはないんですよね。痛がってましたもんねsweat01

投稿: 鈴江 | 2011年7月30日 (土) 12時18分

バブを入れてお風呂に入った瞬間の大高サンの快感顔が目に浮かびます~(=^▽^=)寒いのだけは苦手な私は、写真見るだけで震えます(汗)いつも頑張る大高サンに脱帽です!

投稿: 葉月 | 2011年7月30日 (土) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/40884879

この記事へのトラックバック一覧です: 復路復路復路:

« 閑話休題・・・・何回目!? | トップページ | 天使は瞳を閉じて・・・オーロラを見る!? »