« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月23日 (火)

突然ですが・・・・

「天使は瞳を閉じて」

Img_3204

たくさんのご来場まことにありがとうございマスター!

アンジェリコ 三週間の暫定開業ではありマスタが、盛況のうちに終わることができマスター!

閉店して、二日。

さて、これから、どうするか・・・・・

で、わたくし、マスターは、髭も剃り、大高洋夫にもどりました。

実は、今日、夕方の飛行機で、成田から某国某所に向かいます。

「羽だ!、成田、羽だ!、成田」の成田です。

あ~、また云えねぇ~

Images11_2

すんません。でも、今回はそんなに長くはありません・・・・

9月アタマ頃には、また、戻ってまいりますから!

あ、いえ、バカンスでなんか、毛頭ありません

仕事です。

それでは、ちょっくらちょいと 行ってくら~!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日)

コーラ

酒をやめて、早11年

別に病気になったわけでもなく、健康診断でドクターストップがかかったわけでもありません。

芝居のため、たった3ケ月、禁酒しただけなのに、打ち上げの時、久しぶりに飲んだビールの苦いこと まずいこと まずいこと 苦いこと。小学生か!

世界で一番暑い土地 アファール三角地帯~ジブチ~ に同行したクルー

ご存じ闘うカメラマン米谷さんも、ほぼ下戸、音声のウッチーも酒より食の人、ってことで、ま、呑むのは ディレクターの安原さん、映像技術の川畑さん、そしてコーディネーターのビクターさん。

384

食事の時、呑めない呑まないトリオは、もっぱらソフトドリンクなのですが、米谷さんは、過酷な地で、思うことがあったようで、ミスター・ストイック 禁コーラをされていました。

ま、その横で、僕とウッチーは、ガブガブ、コーラ飲んじゃってましたけど・・・・・

ごめんなさい、米谷さん

ってことで、今日は舞台「天使は瞳を閉じて」の千秋楽です

463

もちろん、コーラで乾杯です!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

ドキュメンタリー撮影とは!?

ドラマの撮影の場合

入念なリハーサルをし、カメラワークを本番同様にチェックしながらのランスルー、そして本番、と何回か同じ芝居をします

では、ドキュメンタリーは????

ま、時と場合によりますが、撮り直しがきく場合はやります。でも、ぶっつけもあったり、スリルとサスペンス満載です

で、世界で一番標高の高い町 ボリビア・エルアルト

約3650mほどの首都ラパスから、500m上のエルアルトまで坂、階段と格闘しながら登った時の撮影は、というと

2009_042

基本、カメラクルーの方々が撮影ポジションを移動させながら、でしたので僕は薄い酸素に抗いながらゼーハー歩くだけでした。

でも、いわゆる、ちょっとしたことで出るNGの場合、撮り直しになるのですが、ここは標高4000m それはそれは一回のNGが命取りになるわけですよ(笑)

「オータカさ~ん、ごめんなさい、もっかい下まで降りて上がって来てくれますか~」

2009_139

悪魔のささやきです

そして、放送をご覧になった方はおわかりだと思いますが、大ロングのカットがあるのですが、その撮影は、まず僕とコーディネーターのネメさんを残し、撮影隊は車ではるか離れた場所まで移動するわけです。なんたって、どん引きのカットですから。僕はネメさんと撮影隊からトランシーバーで指示があるまで待機です。ご存じ放置プレイ!。カメラ位置も決まり、ようやく撮影が始まると思いきや、これが、トランシーバーの電波状況とかなんやかんやあって、一発で決まらないわけですよ。

都合、3回登ったような・・・・

もう、息も絶え絶え、へろへろへ~でした。何度も云いますが、標高4000m超えですから・・・・

でもね、OKが出て、撮影本体に戻った時、カメラの小野塚さんに

「オータカさん!いいカット撮れましたよ~」と

2009_125

頑張った甲斐がありマスター

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

露すけ!?

2009年2月18日

5時半、起床。準備してロビーに行くともうドライバーのジニアは来ていた。空港までは15分程度。

008

(前略)・・・・実は、空港のイミグレでおっさん数人が、大人げなく横入りをしてきたことにブチ切れしてるくだりが、延々と書かれていますが、もう二年も前のことなので、そのまま書くのも恥ずかしいので割愛します。

なんだかんだでモスクワ行きの飛行機は飛んだ。

機内サービス、ロシア語がわからないから、飲み物もジンジャーエールを指さしたのに、コップに水を入れるCA。なんじゃそりゃ!

ディレクターの安原さんといろいろ話す。

(中略)・・・・実は、この後の昼食のサーブで、CAの態度の悪さにブチ切れてるくだりが、延々と書かれていますが、もう二年も前のことなので、そのまま書くのも恥ずかしいので割愛します。

モスクワに着いたが、荷物が出てくるのが遅い。帰国便に乗るまで時間があるので、いったんサルートホテルへ。

043

皆で、ハードロックカフェ・モスクワ店へ行く。2003年開店したそうな。

ジミヘンのジャケット。ジョン・デンバーのギター等々、逸品だらけ。

045

で、土産やら買って、荷物を整理しなおして、再び空港へ

(後略)・・・・実は、荷物検査とパスポートコントロールで、係官の態度の悪さにブチ切れてるくだりが、延々と書かれていますが、もう二年も前のことなので、そのまま書くのも大人げないので割愛します。

いろいろあって、ようやく大韓航空のラウンジへ。一休み。コーラ飲む。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

誤作動

僕らが宿泊していたホテル

418

いつものようにカードキーです

ある日のこと、僕の部屋のカードキーが何度差し込んでもロックを解除せず、部屋に入れず、コーディネーターの福永ダニエルさんにご足労かけたことが・・・・・

で、翌日、ロケバスの中でそのハナシを

「ま、いわゆる 誤作動ですよね~」なんて・・・・

それを聞いてた、もうひとりのコーディネーターのレオさん、この方はサンパウロ生まれの日系人なので、ご本人曰く「難しい日本語はわからない」と、で、日本生まれのダニエルさんに「誤作動って何?」と

461

意味を聞いた後で、レオさん、ちと笑いながら「ポルトガル語で、エッチの時、女性が気持ちいい時に、{ ゴザ~ド }って云うんだ」と。僕らが、誤作動、誤作動 云ってたもんで、気になったようです。

誤作動 と ゴザード

似てますが、意味はまったく違います

それを聞いたオータカ、もう、ロケ車内で

「ゴザ~ド!ゴザ~ド!」云いまくりです。SPのアドリアーノとカルロス、ドライバーのアンドレ、皆にバカ受け、大爆笑、大盛り上がりでした。

Rimg0033

あ、

あれ、ポルトガル語って、俺云ってるし・・・・・

あれ、ホテルの写真の左下に国旗出てるし・・・・・

あ、

まいっか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

SP

僕が、世界一番紀行・第五弾で行った、ここではないどこか は、お世辞にも治安のいいところではありません。

はっきり云って、デンジャーです。俄か知識でもわかるくらい、いろんな危険なことがおこっているところです。

今まで、ロシア・オイミャコン 、ノルウェー・ロングイヤービエン は0

ボリビア・エルアルト、アファール三角地帯・ジブチ はロケ場所によっていたりいなかったり

SPさんのハナシ

なんと、今回はデンジャー・ゾーンということで、お二人のSPが!

常に僕らのまわりにいて、何をするにもついて来てくれます。ものすごい要人になった気分です。怖い顔して監視してくれています。

でも、素顔は

Rimg0195

Rimg0196

お茶目なおっさんです。アドリアーノ(上)とカルロス(下)。

彼らのおかげで、僕らは、無事に撮影を終えることができました。

ある日のロケの帰り、ちょっとしたことで、ロケバスの中 大盛り上がり、大爆笑に

ま、そのハナシはまた今度!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

村田様

世界一番紀行のプロデューサーの村田さんが、ブログをチェックしてくれてるというので、ピンポイント攻撃です。エヘヘヘヘヘ

「ギネスブックの件で、ツイッターでつぶやいたら、早速レスがありました。

ギネス申請は、英文なら無料だそうです。ちなみに僕の英語は世界一番紀行で乗る飛行機のCAさんにも通じません。

日本語だと、100ポンド、13万ほどかかるそうです。ちなにみ僕の財力では半分出すのが限界です。

なので、

世界一{ 寒い・高い・北・暑い }に行ったことを、NHKのネットワークを駆使して、英語の堪能な方、またはロンドン支局の方に協力していただいて、オラの今までの行状を、ウイットに富んだ英語でおもしろおかしくプレゼンしていただければ、なと思っております。

036 2009_133

150 440

ギネス認定まで、1~2ケ月ほど、かかるそうです。

ま、その頃には、こないだの第五弾の放送も決まる頃かな、と。

そして、オラが行った世界一、一挙放送が、夢であります。

どうか、ひとつよろしくお願いします。

金濱さんにもくれぐれもよろしくお伝えください。

吉報をお待ちしております。

大高 洋夫 拝 」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

お祝い

「世界で一番暑い土地・アファール三角地帯 ジブチ」本編が

NHKエデュケーショナル社長賞を受賞したのと、こないだの第五弾の打ち上げを兼ねて

昨日、渋谷セルリアンタワー「陳」で食事会がありました。

ま、受賞したのは、僕らが第五弾で○○○○に行ってる時だったようで、帰国後も、ま、大変な時期で、なかなか、そのお祝いも伸ばし伸ばしになり、僕も「天使は瞳を閉じて」の稽古が入り、それぞれのスケジュールを調整してるうちに、これだけ伸び伸びになっちまったそうです。

402

光栄です。

こんなに続くなんて思ってなかったし、ただがむしゃらにやってきたことが、認められるのはホントにうれしいです。

料理も美味しかったな~

で、となりに座った、NHKプロデューサー村田さんに、第五弾の放送日は決まりましたか?と問えば「まだなんですよ~」と

まだ、ひっぱらにゃ~なりません。エヘヘヘヘヘ

放送日が決まるまでにネタ切れにならぬよう、小出しにしていかなきゃ、なんてな~

すんません、もちっとお待ちを!

427

とにかく、この 社長賞 はホントにありがとうございマスター!

「天使は瞳を閉じて」二週目突入への元気の素であります!

さ、今週もやっつけて行きましょう~~!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

チノ攻撃

何故、ボリビア人は中国人が嫌いなのか・・・・・

http://www.sakaguti.org/honmon%20page/syria%20israel/china%20problem/china%20problem.htm

ちょいと、調べたら↑こんな記事が見つかりました

2009_048

ま、僕が滞在中に、コーディネーターの すずきともこ女史に云われたことと、だいたい同じなのですが、簡単に云うと

スペインが入植し、原住民に対する奴隷政策が始まったのですが、やがてそれが終わり、かわりに労働力として中国人がボリビアにやってきて、ま、いろいろワルサをした、とのこと。

2009_011

あと、もう一個は、ボリビア人は祭り好き。その祭事に使う、仮面等の装飾品にはお金を惜しまないそうです。ですが、中国人が、簡素化したいわゆるバッタモン的粗悪品を売るようになり、ますます中国人の評判はガタ落ち。

結果、「チノ攻撃」が・・・・・・

とばっちりは、区別のつかないアジア人である僕らです

はっきり云います。オータカ、キレました!

2009_127

エルアルトの市場で、じゃがいもを投げつけられた時

「チノじゃね~よ!日本人だよっ!!!!」

思いっきり日本語でしたけど。エヘヘヘヘヘ

あ、写真のおじさんは、とってもウェルカムでした~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

ジブチのエロさ

日本の夏も、充分エロいですが

世界で一番暑い土地 アファール三角地帯・ジブチ の夏も、ものすごくエロいです

日中は軽く45度を超えたりしますので

人はもちろん

360

猫も

381

ヤギも

510

犬も

511

そしてハトまでも

377

みんながみんな日陰にいます

なんたって日なたにいようもんなら

こんな顔になっちまいますから

386

でも、画像じゃ、このエロさ 伝わらないんだよな~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

エヘヘヘヘヘヘヘ・・・・・

第五弾 世界で一番○○な○○ー○

ま、いつものように朝もはよから出発し、撮影三昧

お昼を済ませ、レストランを出るとそこに

いわゆる、ミスなんたら系の美女が・・・・・・

早速、えろおやぢは 一緒に写真を撮ってもらいました。エヘヘヘヘヘヘ

520

何故、いまここに、こんな格好をして?の疑問は「○○な○○ー○」が解けると、むべなるかなってことになるのですが、それは置いといて・・・・

よく見ると、オータカの左手は、しっかりと彼女の腰に

えろおやぢ 暴走!?と思いがちですが・・・・・

彼女の方が先に、僕の肩に手を回してきたのですから~

えろおやぢ は瞬時に判断しました。「じゃ、俺も・・・・エヘヘヘヘ」

くびれた腰に僕の手はすっぽりとおさまり、それはそれは至福の時でありました。

Img_0186

そんな、えろおやぢ 本日「新・警視庁捜査一課9係」出てます。テレビ朝日、21時です。たぶん、その時間、池袋シアターグリーンの舞台上でもあります。エヘヘヘヘ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

天使は瞳を閉じて・・・オーロラを見る!?

http://kyokou.thirdstage.com/info/%E7%AC%AC7%E5%9B%9E%E3%80%8C%E5%A4%A9%E4%BD%BF%E3%81%AF%E7%9E%B3%E3%82%92%E9%96%89%E3%81%98%E3%81%A6%E3%80%8D

さて、明日8月2日より、池袋シアターグリーンにて

「天使は瞳を閉じて」という芝居が始まります。

がんばれ俺!

__

第三舞台 時代の作品を 盟友・鴻上尚史が、第三舞台封印中に作った「虚構の劇団」でやることになり、此度、四度目の「マスター」という役をやります

エロい夏で、Tシャツも、とっかえひっかえ、毎日替えとります。

これは、世界で一番北の町 ノルウェー・ロングイヤービエンに行った時に自分用に買った、オーロラTシャツ

ほんとにこんな風に見えたのです。

でも、見たもの同士でしか、その感動を共有できないのは重々承知

それよりなにより、エロすぎる夏に、大変な思いをして、苦労して、いろいろやっつけた集大成を劇場で皆様と共有したいと思っております

と、うまくまとめてみた!

お待ちしてますぜ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »