« 時差ぼけには・・・・・ | トップページ | すわ!遭難!? »

2011年9月11日 (日)

イスラム暦は一年354日であります

僕が昨年、世界で一番暑い土地・アファール三角地帯~ジブチ~を訪れたのは9月初旬。ちょうど断食月である ラマダンがもうすぐ明ける頃でした

359_3

今年のラマダンは、8月1日に始まったそうです。ですから、つい先日、ラマダンが明けたばかりで、ジブチは、ちょっとしたお祭り騒ぎになっていることでしょう。

毎年、10日あまり、ずれ込んで早まっていくラマダン。

夜が明ける直前に簡単な食事をして日が落ちるまで、一切の食べ物はおろか、水分も摂らない断食を1ケ月続けるわけです。

601_2

並大抵のことではないです

そして、去年もそうですが、今年も、酷暑激暑の真夏ド真ん中にラマダンがぶつかると、しびれることこの上ないわけです・・・・・とは、傍から見てる、僕らの個人的な考えで、断食をしている人たちに聞くと、つらい、やめたい、なんて云う人はひとりもいません。

日が落ち、その日の断食が終わると、貪るように水分を摂ってました。そりゃそうですよね~

僕も一日だけでしたが、取材させていただいたアリさんのお宅で断食をしました。

が、食べることを断つことはできても、水を断つことは容易ではなく、とうとう挫折して、飲んでしまいました。

514_2

その時の「水」は乾ききったカラダに浸みわたりました。

ひび割れた大地のすきまを埋めるように、喉を通った水は指先、足先まで届き渡る感触がわかるぐらい・・・・

こんなにおいしい水を飲んだのはたぶん、生まれて初めてだ、と断言!

|

« 時差ぼけには・・・・・ | トップページ | すわ!遭難!? »

ジブチ」カテゴリの記事

コメント

その場面はコンシェルジュで放送してくれたので見ました!
美味しそうでした。本当に!
毎年あんな暑い時にラマダンが重なっていると思いきや、ズレていってるとは。
あんなに暑い土地で1ヵ月は、外国人には果てしなく長く感じるでしょうね…
ラマダン月に1ヵ月いなくてよかったですね(笑)

投稿: まる | 2011年9月11日 (日) 11時10分

その時の「水」は、私にとって「大高サンの舞台」です!ひび割れたハートのすき間に染み渡るんですよ~大高サンの舞台が◎大高サンが水を欲するように、私は大高サンの舞台を欲するんです(=^▽^=)
もはや、無くてはならぬ存在です☆

投稿: 葉月 | 2011年9月11日 (日) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/41502282

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 時差ぼけには・・・・・ | トップページ | すわ!遭難!? »