« 改名!? | トップページ | どんなとこ? »

2011年11月 6日 (日)

拝啓 野○裕○様

「世界で一番寒いところへ行ってくれませんか?」という、Hプロデューサーの一言で始まった、「世界一番紀行」

なんだかんだで、先月行った、「ここではないどこか」が六ヶ国目、六つ目の世界一。

その第一弾は、ロシア・オイミャコン

プロデューサーが「-50度の世界なんです。」と云った時

頭の中を「50」という数字がかけめぐり、

「50歳になる年に、-50度を経験しに行くのも悪くない」と素直に思ってしまった。

僕の中では、オイミャコン行きの打診に対する答えは「即決」だった。

2008年の年末にお話しを頂いて、出発は翌’09年の2月。

正月に何十年振りかの書き初めなんざしてみた。

「生還」と。

こんな経験は、めったやたらに出来るものではない、と思い、これまた、何十年振りかに日記をしたためた。

それも、ご披露して、オイミャコン編は終了したが、↓これは、ちょいとピンボケで恐縮ですが

035

いつものように、今日も今日とて、撮影に行く前の風景。左から、コーディネーターのアレックスさん、ロシア人です。で、胡坐をかいて新聞読んでるのは、サハ人コーディネーターのサルダーナ、そして一番右が音声のウッチー・・・・・・・・・・日本人です、内田という苗字です。

そ、僕は時間の空いた時にこうして日記を書いていたのです。

そう云えば、中学校の時、好きな女の子と交換日記してたな~、懐かしい・・・・というか、ウイな~~~

|

« 改名!? | トップページ | どんなとこ? »

オイミャコン」カテゴリの記事

コメント

忙しさの中にも
時間があって
そこで日記を書くってよいですな~~~。
私は仕事で長期で海外に行く事は
ないですが
必ず自分宛て、家族、友人にはがきを出すようにしてますね~。

日本の時は
あまり出さないのに
何だか異国にくると
そんな気分になります。

投稿: こわみばち | 2011年11月 6日 (日) 09時42分

あの謎の書き初めは、意味がわからないけど「ただならぬ決意」を感じましたもんね(笑)
しばらく待受にしてましたし。
大高さんから、そんなワケのわからない所へ行くと聞いて、マジでビビりました。
ホントに毎日、神社で拝んでました(笑)
まぁ、ちょっと行ったとこにあったんで(爆)
それがもう6弾目とは!
どうかこれからも無茶なく生き抜いて下さい!(マテ)

投稿: まる | 2011年11月 6日 (日) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/42703419

この記事へのトラックバック一覧です: 拝啓 野○裕○様:

« 改名!? | トップページ | どんなとこ? »