« 結婚 コッケン コケコッコ~ン | トップページ | ひざが・・・ »

2012年1月 8日 (日)

苦悩の日々

2010年3月7日

 12時出発、大学の資料撮影に行くも担当がいない、とキャンセル。

歩き、撮影。子供たちの雪遊び。

移動後、実景。

昼を食べようか、と・・・・結局、宿に戻り、カメラの米谷さんがパスタを作ってくれた、美味。(註1)

Rimg0117

3時出発、ショッピングセンターでペルー人経営の店に行くも休み。そのまま実景撮影。米谷さんたちは町全景が見えるところまで山昇って行った、かなり上まで。

車の中で、コーディネーターの村上さんとひとしきり話す。(註2)

スピッツベルゲン・ホテルで資料撮影。ベルギーワッフルならぬ、ノルウェーワッフルを食べる、美味!

096

ホテル戻り、夕食をレストランにしようか、と考えるも米谷さんの提案でカレーに!7時くらいから準備に入る、と。部屋でうとうとして寝てしもた。7時過ぎに行ったら、もうできてた。

安原さんとリビングでひと話。大事なコミュニケーション。いろいろ話せて、明日への活力となる。

キーマカレー、美味。

126

部屋に帰ってシャワー、お湯、ぬるっ、で ちょろちょろ・・・・

註1)ホテルは、自炊ができるようキッチンダイニングと広いリビングが部屋とは別に設けられているので、たびたび僕らは食材を買って自炊していたのです。でも、ノルウェー・サーモンが一番美味かったな~

註2)ノルウェー語が難しいのか、村上さんのコーディネータとして腕なのか、このロングイヤービエンはかなり苦しい思いをしてました。ま、安原さんのおかげで作品自体はお褒めの言葉をたくさんいただきましたが、この時は、かなりへこんでいたことは確かです。

|

« 結婚 コッケン コケコッコ~ン | トップページ | ひざが・・・ »

ロングイヤービエン」カテゴリの記事

コメント

寒さの中の食事は活力の元になりますよね~。
そして、男性のグループでの料理上手な方が
多いと素敵ですな~~~。

投稿: こわみばち | 2012年1月 8日 (日) 09時54分

何度聞いても、ノルウェーサーモンのお話は羨ましいです。
生サーモン大好き!
パスタ食べに行っても、大抵サーモンのクリームソース…
毎回同じくもの食べるので、友人にも呆れられてます(笑)
画面に映るのは大高さんだけですが、チームとして仕事する時はコミュニケーションって本当に大事ですよね。
特に、勝手のわからない海外では…
段々見てないのがたまってきましたが、なんとか頑張ります(笑)

投稿: まる | 2012年1月 8日 (日) 10時27分

スタッフさんこそ、過酷ですね。オータカ王子の為にご飯作ってくれたり、自分達も休みたいでしょうに・・裏方さんがいてのことですね・何事も。米さんの横に立つ何気ないオータカさんが、かっきー!米さんをあたしに置き換えて妄想したら、キャハー。ますます色気がでてきました、このセクシー俳優(笑)

投稿: ともこ | 2012年1月 8日 (日) 23時00分

男の自炊料理美味しそうです。
このノルウェー編は特に手作りのお料理が美味しそうでした!
ワッフル、すごく気になってます!

投稿: 鈴江 | 2012年1月 9日 (月) 13時56分

お料理が本当に美味しいのでしょうが、大高さんはご馳走を美味しそうに召し上がるのでしょうね~♪美味しいときは、少し大げさに「旨いっ!!美味いっ!!」と連呼してください。作り手の士気が上がって、もっと美味しいご馳走が食べられますよ♪

投稿: あの時は高校生。 | 2012年1月10日 (火) 06時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/43630464

この記事へのトラックバック一覧です: 苦悩の日々:

« 結婚 コッケン コケコッコ~ン | トップページ | ひざが・・・ »