« 雨男関係なく降りっぱなし | トップページ | すくみ »

2012年3月 8日 (木)

海外の仕事

世界一番紀行の第一弾

034

世界で一番寒い村 ロシア・オイミャコン へ向けて出発したのが、2009年の2月初旬

仕事としての海外は、2000年に、やはりNHKの番組「ロデオ 男たちの挑戦」で、アメリカはモンタナ・ワイオミング・コロラドを旅して以来の9年振りでした。

初めて海外に行ったのは、そこから遡ること10年、1990年に日テレの「謎学の旅」という番組で旧ソ連とイギリスに行きました。30過ぎての初海外。

うちのトイレには世界地図が貼ってあるのですが、こないだ数えてみました。

なんだかんだで、両手を超える国々を旅させてもらいました

仕事でもなけりゃ行かないとこ、ま、これはほとんど世界一番紀行限定ですが・・・・

今年はどうなるか、まだまだ未定ですが

初心忘るべからず

1043027418_35s_2

空前絶後の-50度、オイミャコン行く前に書いた書き初めを見ると身が引き締まります。いや、ほんと、ほんとですよ、ほんとなんだから~~~

|

« 雨男関係なく降りっぱなし | トップページ | すくみ »

オイミャコン」カテゴリの記事

コメント

「性感」・・・・。ちがう、こっちの「生還」ですね。
まさかの最初の変換がこれって・・・。

でも、確かに飛行機のるだけでもショートフライトでも
私は「生還」を祈りますもん。

海外という海越えること、未知の場所に行く不安、
(特に大高さんは仕事ですから)責任、などなどひっくるめての「生還」って気持ちなんでしょうね。

投稿: こわみばち | 2012年3月 8日 (木) 08時09分

もう両手にあまるほどの国を歩いたんですか!!
しかもすんごい場所ばっかり(笑)
大高さんのパスポート、スタンプいっぱいなんでしょうね~。あまり見ないような国のスタンプばかり。

本当に飛行機は乗るだけで「生還」を祈りますよね。
まだまだ続きそうな予感の過酷地シリーズ。
ファンとしては楽しみなので、いつもいつも生還を祈ってます。

投稿: 鈴江 | 2012年3月 8日 (木) 09時05分

止め、はねのしっかりした、繊細な文字ですね。几帳面さが伺えます。つーか、ライフワークにするべく『大高洋夫の世界一番紀行』にして、乗っ取りましょ。どうぞご無事で・・。

投稿: ともこ | 2012年3月 8日 (木) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/44244332

この記事へのトラックバック一覧です: 海外の仕事:

« 雨男関係なく降りっぱなし | トップページ | すくみ »