« 大したことではないですが | トップページ | 低い街 »

2012年4月27日 (金)

スノモー、って云う!?

2010年3月11日

今日はいよいよスノーモービル。往復6時間の大遠征。(註・1)

Rimg0263

ガイドのヘンドリックから、事前説明、行程、諸注意etc トナカイ、アザラシは見られるそうな。分厚いつなぎとオイミャコンで履いたようなブーツ、フルフェイスのニット&メット、そして手袋。

ヘンドリック号にはライフルと発煙筒が装備。運転は慣れるまで大変だ。体重移動やらなんやら、けっこう揺れる。

それにしても絶景だ!ただただ真っ白、美しい。

Rimg0276

何回か休みながら、ようやくロシア人だけの町、バレンツブルグに到着。

いきなりロシアだ、街並みも古い。昼食後、撮影始まるも残された時間が1時間もない。帰りが暗くなり危険だから3時には出ないと、とヘンドリックに云われていた。

Rimg0305

Rimg0307

なんやかんやと撮影していると、文化センターなるところを発見。中で二人の男が、エレキとアコーディオンで演奏していた。

「炭鉱夫ですか?」に「ああ」と

「ここの暮らしは?」「50%よくて50%悪い。いいのは自然、悪いのは・・・・・云いたくない」

アコギが置いてあったのでセッションしようと、いうことになり、「カリンカ」を歌う二人にアコギで参加、楽しかった~(註・2)

ちょいと時間が過ぎてしまい、ヘンドリックに謝ると、「いい撮影ができたのなら」と。

かっこいい!

夜景を撮って帰る。

Rimg0320

さすがに疲れた。腕がパンパン。睡魔。即落ち。

註・1)本編の「世界一番紀行」ではスノーモービルのくだりは全面カットになりました~エヘヘヘヘ。ガイドのヘンドリックは、「番組のDVDをもらえるのを楽しみにしているよ、遠距離恋愛している彼女がいるから、今度会う時に一緒に見るよ」と云っていました。ヘンドリック、すまない、ほんとにごめん!

註・2)当然ながら、このギター・セッションのくだりも幻となりました。僕的にはかなり楽しかったのですが・・・・・・

|

« 大したことではないですが | トップページ | 低い街 »

ロングイヤービエン」カテゴリの記事

コメント

かなり、せっしょんのくだりは
みてみたいです~~~~!

泣く泣くカットした部分で
何本か番組できるのではないかと・・・。

投稿: こわみばち | 2012年4月27日 (金) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/44902442

この記事へのトラックバック一覧です: スノモー、って云う!?:

« 大したことではないですが | トップページ | 低い街 »