« 意味・精神の安定 | トップページ | だから俺吸わないから~ »

2012年6月16日 (土)

涯て

2010年9月11日

昨夜は10時過ぎには寝た、と思う。「どんなに暑くても人は眠くなる」とカメラの米谷さん。

体力は否応なく奪われている。

7時半出発。海沿いの道から郊外へ。いきなり検問。聞けば、どろぼう対策とな。

道は悪路。

砂ではない、がれきだらけの、礫(れき)砂漠(註・1)が続く。乾いた大地。

410

砂漠を抜けると、道なき道、わだちがかすかに見える程度。

途中、アカシアの木陰で昼食。コーディネーターのアラミス 調達のミートソースかけチャーハン(!?)タンドリーチキンが美味。暑い、けど美味い、でも暑い!(註・2)

426

途中、どろにはまり、立ち往生、なんとか脱出して、走る走る、ひたすら悪路を。

で、見えてきた奇岩。トラバーチンと云うそうな。

450

熱湯が吹きあげて堆積されて出来た塔のような奇岩が360度一面に。

「猿の惑星」のロケ地になったそうな。(註・3)

442

まるで地の涯て。

そこかしこに池やら小川が。温度を測った。ていうかぼこぼこいってるから、見るからに熱いのがわかる。

94度。ひょえ~~~

とにもかくにも、ものすごいスケール感!

ただただ圧倒されての帰路。へとへと

部屋に帰って、どろのように寝た

註・1)初めて聞く言葉でした。がれきの砂漠で、れき砂漠。普通の砂漠は風紋とかあって美しいと感じたりするのですが、れき砂漠は、悲壮感を感じてしまうんですよね~

註・2)もうね、50度超えですから、木陰でもそんな大差ないし、笑うしかない暑さなんです。エヘヘヘヘヘヘヘ

註・3)一番最初の作品のオープニングでチラっと出てきます。興味あらば、レンタルショップへGo!

|

« 意味・精神の安定 | トップページ | だから俺吸わないから~ »

ジブチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/45523103

この記事へのトラックバック一覧です: 涯て:

« 意味・精神の安定 | トップページ | だから俺吸わないから~ »