« これもカット! | トップページ | 寿司はサーモン! »

2012年6月 8日 (金)

オイミャコン、お前もか!

こないだ、5月29日の記事に、ボリビア・エルアルトの太陽がでかい!と書きましたが、標高が高いからかな~なんて文化系おやぢが何の根拠もなく云っちまいました。

で、世界一番紀行で撮った、たくさんの画像を見ていたら、こんなのが!

世界で一番寒い村 ロシア・オイミャコン での一枚

043

やっぱり、太陽がでかい

え!?標高関係ないのね・・・・・

で、文化系おやぢが精一杯調べてみました

「朝日 夕日 大きく見える」と入力して「検索」をポチっとな

「目の錯覚」だそうです。

空にある太陽は対象物がないから小さく見え、朝日、夕日は比較対象になるものがあるから大きく見えるだけだそうです。

ちっ!

夢がね~な~(笑)

|

« これもカット! | トップページ | 寿司はサーモン! »

オイミャコン」カテゴリの記事

コメント

私も一度、新聞(こども新聞)で読んだことあるんですが、地球と太陽の位置関係では、太陽が一番小さく見える正午が一番距離が短いんだそうで、朝夕は遠くなるんだそうです。
でも光の屈折率のなんたらかんたら~で、地上近くの太陽は大きく見えるって…
つまり「目の錯覚」だって…

エルアルトやオイミャコンとこちらは空気の澄み方も違うし、目を錯覚させる何かがあるんでしょうねー。

オイミャコンの太陽、まわりが寒いせいか、すごく眩しいですね♪後光がさしてるみたい(笑)

投稿: 鈴江 | 2012年6月 8日 (金) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/45439570

この記事へのトラックバック一覧です: オイミャコン、お前もか!:

« これもカット! | トップページ | 寿司はサーモン! »