« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

お初!!!

なんと今回は、羽田から飛んで羽田に帰ってきました。

ずっと成田だったもんで・・・・・やっぱ近いですね~

「羽だ」「成田」「羽だ」「成田」「はね・・」「もういい」

ま、わかる人にはわかるネタは軽くスルーして

これでかなり僕が行った某国が限定されてきますね~~~

ま、来月あたりには情報解禁できるのではないかな、と思っとります

で、帰国したのがお盆、どこもかしこも渋滞渋滞、空ももちろん

ま、出発も1時間半遅れたんですけど、いざ日本上空が見え、羽田の滑走路までもうすぐというところでいきなり旋回を始めて戻り始めました

ありゃ、羽田じゃなくて成田に行くの?

で、都心沿岸を大きく一回りしてかなり遅れましたが無事羽田に着きました

おかげで、空から見れました

281

ライトアップ綺麗でした~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年8月28日 (火)

過酷地専門リポーターの休息

先日、仕事の間隙を縫って、利根川上流にある奈良俣ダムのダム湖でカヌーしてきました。

大おすすめです。めちゃくちゃ楽しかったです

カヌーは、去年、BS日テレ「シニアのためのあこがれ海外生活」のロケ、カナダはバンフの湖で転覆して(笑)以来でした。

天気もよくて、上流も上流、まさに山からの水がダム湖に流れ始めてる先の先まで行けるのですよ。

滝にも打たれてきました。

Img_0744

で、お昼はなんとその流れの上にテーブルと椅子をセットして!

最高の気分でした。

もいっこ、楽しかった要因は、そのツアーで一緒だった、千葉から来ていた、22歳のピッチピチぎゃる、わたちゃん、うたちゃんがいたからかもしれません

Photo

あ、真ん中は俺じゃなくて、ツアコンのHIDEさんです。お世話になりました~

とにかく、最強の休息でした

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

ラブホ!?

今回の旅で、都合 なんだかんだで3ケ所のホテルに泊まりました。

で、一番メインにしてたホテルがこれ

ど~ん!

027

わかります!?

ま、ツインルームなんですけど、ベッドとバスルーム隔ててるのはガラス一枚

モロ見えなんです

だから、どうせっちゅうの?

ひとりだっちゅうの!

こんな異国の地のえげつない部屋で毎日、悶々としながら早起きして現場に出ていた、50過ぎの日本からやって来たおっさん

悪さはせずに真面目に働きました~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年8月24日 (金)

禁帯出!?

やばいっす!

どれも、ほんと 見せられない写真ばっかりです。

ヒントらしいヒントも云えないっす。

どうしたもんかと首をひねって見ていたら、ようやく見せられる写真がありました

まず一枚目がこれ

212

か~い~でしょ?

確か、飼い主の方がそばに寄ってきて、物欲しそうに上を見た瞬間だったような・・・・・

ではでは

二枚目がこれ

105

か~い~でしょ?

オラも同じ目線になってかがんだ瞬間、こちらを見てくれました

ささ、突っ込んで!

犬も猫も、どこの国だっているじゃね~か!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

マリリン

没後、50年だそうです。

活躍してた頃は全く知りません。

過去の映像では、ケネディ大統領の誕生日を祝って歌った、Happy Birthday ! とか

映画は、ジャックレモンと共演した「お熱いのがお好き」が一番好きだな~

生涯20本程の映画に出演し、いろんな浮名を流し、トップスピードで駆け抜けて星になってしまいました

米ソの冷戦、とか、そういったことは全く関係なく世界中の誰もが知るスター

僕が世界で一番寒い村、ロシア・オイミャコンへ行く途中の岩肌にも落書きが!

025

「七年目の浮気」のあの地下鉄の通気口でスカートがフワ~っとなるあの時の衣装です

なんだろう、生き急いじゃったのかな

夭折する運命だったのかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

マラカトゥ~~~~

今回、某国某所の某ホテルで、ロンドンオリンピックの閉会式をちらちら見ました。

次回の開催地は、2016年 ブラジル・リオデジャネイロです

セレモニーの最中、サンバのリズムに合わせてお馴染みのダンサーたちが登場しましたが、頭に、もっこしもこもこの金のカツラを被って全身をマントで包み、カウベルを鳴らしながら踊る集団。

マラカトゥ と呼ばれるものです。

Img_0208

僕がレシフェに行った時も、そこかしこで見かけました。↑本来はこんな感じです。

ポルトガルが大西洋を超え、インカ帝国を制圧し、アフリカから多くの労働力を入れ、奴隷制が敷かれていた頃、そのアフリカのお祭りがブラジルで発展していったものだそうです。

589

サンバとは違い、もっと土着的なリズムで地に足が着いてる感じです。ま、簡単に云うと地味ですが、踊る姿は胸打つものがあります。

リオのオリンピックの前、2014年には、ブラジル・ワールドカップが!

目が離せないぜ、ブラジル!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

何回目かのここではないどこか

今回も何百枚かの画像をiPhoneに収めてきましたが、そのうちのほとんどが、僕がどこに行ったか、ある程度推定できる画像ばかりなので、お見せできません。

情報解禁がいつごろになるかわかりませんが、その暁には、どど~んとお披露目いたしますのでしばしのお待ちを。

空港のチェックイン、2時間前をきちんと守り、ただいまフライトまでラウンジでコーヒーなんざ飲みながら暇を持て余してる、おっさんの図

006

海外渡航のチェックイン二時間前、って 時にものすご~く時間余ったりするんだけど、どうなん?

まいっか

で、無事、大嫌いな、心底大嫌いな飛行機は離陸し日本を後にして、ん時間後(お、ちょいヒント!?ん十時間って云わないぞ!あ、でも一回乗り継ぎしました)

某国某所の某空港に到着しました。

023

そこで見た夕日、綺麗だったな~

「朝日のような夕日」を見て「僕は立ち続ける」こともなく、促されるままイミグレに向かうためのバスに乗ったとさ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

ご報告・・・何度目かな!?

音楽劇「リンダリンダ」 一昨日、福岡公演で大千穐楽を終えました。

終わっちまったな~

淋しいな~

詮無いこととはわかってはいるけれど、今回は特に淋しいですね~

濃密な時間でした。

松岡くんには言葉では言い尽くせないくらい感謝しております。

カンパニーのメンバーも最高でした。

この淋しさのまま、皆と別れ、東京に戻ってきましたが、空虚な時間を過ごして廃人になるよりは仕事でまぎれる方がどんなにかいいわけです

今日、とんずらこきます。

国外脱出です!

場所は云えません、いつものように。

帰国は、ま、お盆過ぎっちゅうことで、そん時にまた。

旅のお供は、「リンダリンダ」公演中に松岡くんからいただいた

「SOPHIA ALL1995-2010」と「愛しのピーターパン・シンドローム」です

Img_8945

ま、ずっとヘビロテで聴いてはいたのですが

これを聴きながら

そんなこんなで

行ってきます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

FUKUOKA

5月GW明けに稽古が始まった、音楽劇「リンダリンダ」

今日、福岡で大千穐楽を迎えます。

松岡くん、作詞作曲の SOPHIA 「旅の途中」の一節

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全てに終わりがあっていつしか また旅が始まる

歩いてく 何処までも 時折 振り返る道

歩いてく もう一度 君に逢えるまで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まさに、この歌詞通りですね。

Img_7025_2

淋しいですが、なんもかんも忘れて張り切って行きますか~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 1日 (水)

トイレの花 さん

世界で一番大きなパレード ブラジル・レシフェ

滞在していたホテルのベッドメイクさんの粋なはからい

Img_0147

花が咲いております、綺麗です。

次の人ために三角に折るのとはわけが違います。

ま、三角に折られて、オネエチャン 家に連れ込んだことがバレた方もいらっしゃると思いますが・・・・・・・・・・お、お、俺じゃね~よ!

そんなわけで、世のいやがらせオネエチャン!

どうせなら、この花を作るくらいの技術を身につけて、思いっきりあてつけてくれた方が、すっきりするような気がするんだけど、そこんとこどうなん!?

何のハナシしてんだろう、俺・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »