« 連チャン中国 | トップページ | 先入観は禁物!? »

2012年11月12日 (月)

黄土高原

そうなんです。

8月行った「ここではないどこか」はお隣、中国でした。

地球でイチバン荒地と闘う人たち

昔は緑豊かな地だったのですが、万里の長城建設やら耕地確保などで、森林をことごとく伐採してしまい、むきだしになった黄土が砂漠化していきました。そして、雨期には、粒子の細かい黄土はあっちゅう間に黄河に流され、黄土はどんどん侵食されて、それは今も続いています。

141

で、春になると偏西風に乗っかって、日本に黄砂がやってくるまでに。

中国政府はこれではいかんと、もう耕すのをやめて、緑を復活させようということに。

「退耕還林」政策です。

その政策よりも前に、この黄土高原を緑に戻そうと、50年以上運動してきた方が、「緑聖」と呼ばれる、朱序弻(しゅじょひつ)さんです

257

なにやら、今回はかなり高貴な題材でしたが、ものすごく考えさせられました。

緑と水あっての私たち人類なんですよね~ 

|

« 連チャン中国 | トップページ | 先入観は禁物!? »

黄土高原」カテゴリの記事

コメント

ペットボトルに種を混ぜ込んだ土を入れて
ホントに大丈夫であろうか?とヒヤヒヤモノの貧弱ロープを巻きつけてどうやるのかと思いきや?????
絶句でしたねぇ・・・
時代の流れがとてもゆっくりだと思いました。

投稿: にしこ | 2012年11月12日 (月) 22時03分

私もあのペットボトルの苗つけで緑が育つ⁈ことに感銘を受けました(≧∇≦)
さすがに大高さん。お口あんぐりでしたねー。笑

投稿: ままちゃん | 2012年11月13日 (火) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/47470027

この記事へのトラックバック一覧です: 黄土高原:

« 連チャン中国 | トップページ | 先入観は禁物!? »