« 世界遺産たる所以 | トップページ | メンバー紹介だぜ~~~ »

2012年11月18日 (日)

順応

人のからだというのは、よくしたもので 

どんな状況に置かれても、徐々に順応していきます。

世界で一番標高の高い街 ボリビア・エルアルト。もう、耳タコですが、とにもかくにも高山病、一にも二にも高山病、なにはともあれ高山病だったのですが、滞在日数二週間のうち、帰国2日ほど前のこと。

僕はエルアルトと首都ラパスの命の水の源泉であるワイナポトシという聖なる山に向かいました。

6000m超えの山でしたが4700m地点あたりまで行きました。

なのに、頭痛もしません。倦怠感もなく。高山病の諸症状は全くなく、しかも小走りなんかしちゃいました。

2009_171

あんなに、ヒーハーヒーハーしてたのに、俺走ってる!!!

顔真っ青にして仕事なんてできない、もう日本に帰りたいと思ってた撮影初日が懐かしい。

人間ていいな!

すごいな!

と思ったのでありました

|

« 世界遺産たる所以 | トップページ | メンバー紹介だぜ~~~ »

エルアルト」カテゴリの記事

コメント

本当に人間の環境への順応性ってスゴイですね。
だからエルアルトにもオイミャコンにも人が住んでるんですよね。

小走りしちゃうなんて、大高さんは慣れるのが早い方なのかもしれないですよね。
さっすが舞台俳優さん♪

投稿: 鈴江 | 2012年11月18日 (日) 16時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/47731404

この記事へのトラックバック一覧です: 順応:

« 世界遺産たる所以 | トップページ | メンバー紹介だぜ~~~ »