« サーモンといえば | トップページ | あいほん »

2012年12月16日 (日)

やっぱり水!

地球イチバン 地球でイチバン荒地と闘う人たち

中国は黄土高原に行ってきたのですが、その昔黄土高原は緑豊かな大地だったのですが、森林伐採やら、田畑を作ることで、あっちゅう間に緑はなくなり、土がむき出しになり、偏西風によってどんどん砂漠化していったそうです。そして温暖化もあいまって、降水量も少なくなり、ついに退耕環林、耕すのをやめ林にする、つまり昔に戻そう、と。

で、家畜のヤギや羊は、とばっちりです。

046

まず、緑に戻すために、草を食べ尽くしてしまう彼らを放牧させないようにしたのです

禁牧です

家畜舎の中でず~~~っと暮らしてます

ちと、かわいそうでした

そしてすっかり降水量が減ってしまった、乾いた大地に植えられたゴマ畑の土を踏みしめると、あの独特な、サクっという音

047

つくづく、命の水のありがたみと、そしてここで生きていくことの大変さを感じたのでありました。

|

« サーモンといえば | トップページ | あいほん »

黄土高原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/48102854

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり水!:

« サーモンといえば | トップページ | あいほん »