« 中国といえば・・・ | トップページ | 先入観と偏見 »

2013年1月15日 (火)

心のふるさと

富士山より高いとこにいて、思いっきり高山病になり、全身倦怠感と食欲低下、そして頭痛と、ありとあらゆる苦行(!?)の中、何日かして「日本食でも食べに行きますか?」と云われ、着いたところがここ

2009_096

ボリビア・エルアルトの日本食レストランです

ボリビアに着いてからの食事も、ま、あんまり美味しいものを食べてない、というより、具合が悪くて食べれなかった、というのが事実。

で、日本食です

実際、アスピリンを飲んだりして頭痛は止めていました。そんなわけで高山病は完治はしてませんでしたが、すこし緩和していました。

ですから、この「FURUSATO」はほんとに

ふるさと でした。

まじ、うまかった~~

|

« 中国といえば・・・ | トップページ | 先入観と偏見 »

エルアルト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/48635552

この記事へのトラックバック一覧です: 心のふるさと:

« 中国といえば・・・ | トップページ | 先入観と偏見 »