« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

うますぎるだろ!

2011年9月29日(木)

朝方、5時前にきまって目が覚める。でも、二度寝。

1800mだから高山病になるとは思えないし。

シャワー浴びて、8時にみんなで朝食。肉うどん。トッピングを徐々に辛くしていく自分がいる。エヘヘヘヘ。

9時出発。まず定点カメラのセッティング。根岸さん、一日この場所、ご苦労様です。

それから稲刈りの実景撮影。で、新街鎮を抜けて紅河をめざす。けっこう走った。

昼食。お店の外、歩道にテーブルを出して食事。やばい、うますぎる。

147

食後、赤茶けた紅河の撮影。

142

で、また長い道のりをひたすら走って帰る。途中、南沙鎮(ナンサーチン)に寄ったりした。

夜、昨日と同じところで食事。やっぱ美味しい。

089_2

ホテルに帰って、みんなとお話タイム。有意義な時間。

がんばるべ~~~!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

貴重な2ショット

世界一番紀行

第一弾のロシア・オイミャコンに行ったクルー

011

第二弾のボリビア・エルアルトに行ったクルー

2009_046

そしてこないだ、オイミャコンに行った映像技術の川畑さんからメール

開くと一枚の画像

Kityouna

な、な、なんと

オイミャコン・カメラの米谷さんと、エルアルト・音声の佐竹さんが一緒に!

聞けば、都内での撮影をやったそうです

な、なんだろう

ジェラシーにも似たこの感覚

俺がいない!!!

また一緒に仕事して~~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

イキなベッドメイクさん

2011年3月7日(月)

8時朝食、9時出発。まずジョバンさん宅へ。

仕事を引退後、ガーロ・ダ・マドゥルガーダに本格的に関わったと云い、髪も白いし、てっきり結構なトシだと思ったら、タメとわかった。レオさんと一緒に、いのししオヤヂで記念撮影。

500

海岸に行き、ビキニの若い娘を撮りに。が、なかなか、強烈な女の子に会えず。ダニエルさん「リオなら15分で撮影終わります」と。小一時間かかってなんとか。

510

昼食。肉、美味。店を出ると、ガーロの時、後ろの山車に乗ってた女王がいた。一緒に写真撮った。

520_2

にやにや。

午後は実景やらなんやら。

そして夕方からは、ポルトガル人が入植した地点(ポイントゼロ)でのカーニバルを観に。そこかしこでパレード。で、なんとその中にジョバンさん発見。なんたる偶然!

一緒にジョバンさんの集団に入り、歌い踊り盛り上がる。

ホテルに帰ると、チップをはずんだせいかわからないけど

ベッドメイクさんがバスタオルとシャンプーのキャップで!

562

お見事!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

facebook と サルダーナ

世界で一番寒い村 ロシア・オイミャコン

に一緒に行った、サルダーナ!

035

彼女はコーディネーターでロシア・サハ共和国 ヤクーツクの旅行社の社員です。

で、その彼女が今、日本支社にいるのです。

まだ、会えてませんが

facebook でお友達です

彼女の記事はたまに英語で書かれていたりしますが、ほとんどがロシア語

だから、ぶっちゃけ何書いてあるかわからないので

「いいね!」とポチっとしようがないのです

ま、心の中で

「ハラショー!」と云ってるんだよ、サルダーナ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

にっぽん原風景紀行 だよ~

本日BSジャパン夜8時です

先週に引き続き

「にっぽん原風景紀行」見てください

和歌山の旅、ご堪能いただければ幸いです

079

旅をしたのは先月でした。

和歌山自体、こまつ座の「きらめく星座」という演目で旅公演をして以来、17年ぶりに訪れました

前にも申しましたが、47都道府県行ったことがないのは、沖縄県だけなオータカです。

ですので、誰か私を沖縄に連れてって~

いや、自分で行く

誰と?

ひとりじゃいや

エヘヘヘヘヘヘ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

世界の料理

BS日テレ「シニアのためのあこがれ海外生活」で

カナダはカルガリー、バンフ、キャンモアと訪れたのですが

ま、世界いたるところにある日本食屋さん

1419

ここで、ラーメンをいただきました

日本のラーメンを食い尽くした、ディレクターの太田さん

「なかなかうまい」と申しておりました

でも、カナダは移民の国、カナダ料理は何?と問われても・・・・・

僕らは毎日、コーディネーターの与倉さんのおすすめで、いろんな国の料理を毎日食べておりました

1420

ギリシャ料理を食べたとき、店内を肌も露わな女性がベリーダンスを踊って回っていました

鼻の下が伸びっぱなしで、画像はありません

すみません

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

おっきに~~~

世界で一番北の町、と聞いて

そりゃ、寒いんだろうと思ってると、ディレクターの安原さん

「-15℃から-20℃くらいで、オイミャコンに比べたら、それほどでもないですよ」と

で、装備はどうしよう!?

倉庫にしまってあるオイミャコンの-100℃対応の相撲力士程のたっぷりダウンはやめにして、ソフトダウンに自前のダウンジャケットの重ね着でなんとかなると判断して行きました

ところが、無風のオイミャコンと違って

北極からの冷たい風がびゅうびゅう

なめてた~~~~

安原さん、話が違う~~~~

と叫んだのは云うまでもありません

で、そんな氷に囲まれたノルウェーの北上2000km

スバルバル諸島のロングイヤービエン

Rimg0355

これ、お気に入りの一枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

中華が好き!

2011年9月28日(水)

 7時ちょい前起床。シャワーを浴びる。バスタブがないから洗面所の床がびしゃびしゃ(笑)

8時朝食。安原さんたちはNHKスペシャルの撮影で、今日は別行動。

李さんの運転で、馮さん、中国電視台の李さんと、モンピンの棚田を見に行く

ガスってる。途中、いろいろポイントを探して、ようやく日も高くなりガスも晴れてきて棚田が現われた。

091

結構急勾配。美しい。

村も見学。水車を使っての餅つき器とか、古い道具類があった。

105

ハニ族の言葉は北京語とは全く違う言語なので馮さんは、さっぱりぷ~とな。

昼食は村から上がった道沿いのレストラン。食材を選んで調理してもらうシステム。

肉、豆、くわい、トーフのスープ等々、皆おいしい!やべ、食べちゃうな~

食後、新街鎭まで行き、ドライバーの李さん、馮さんとお別れ!

で、電視台の李さんと街をブラブラ。李さんの英語は早口で聞き取るのに一苦労。

150

タクシーでホテルに戻る

昼寝したり、本読んだり・・・・・

夜7時半頃、安原さんたちが帰宿。夕食は烏骨鶏の火鍋と皿料理。

123

いや~ほんと中華はうまい

元気が出る!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

にっぽん原風景紀行!

先日行った旅は

和歌山県です

059

明日、3月15日(金) BSジャパン 夜8時からです

「にっぽん原風景紀行」です

是非是非ご覧になってください!

080

ここ数年、海外ばかりの旅だったので、とても新鮮でした

何が違うって、通訳の方がいないから(笑)

ある意味、イラチな僕にとって

コール&レスポンスが早いのは嬉しい

095

国内の旅、よかったっす!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

祭りのあと・・・・・・・

2011年3月6日(日)

5時15分起床。6時出発。昨日あれだけの人が200万人もの人がパレードしたメインストリートが閑散としてる。

ガーロが美しい。

Img_0158_5

海岸に行って実景撮影。真夏の海。

ホテルに帰って朝食。今日はもう撮影なし、オフ!

みんなで隣町の世界遺産オリンダ旧市街に行くことに。

レシフェを抜けて20分程で到着。すごい人!

469

オリンダは坂を登った丘の上。みなコスプレ、思い思いの仮装パーティー。

古い教会がそこかしこに。

472

ひとしきり堪能したあとレシフェに戻ってSUSHIYOSHIというお店でおそい昼食。

主人はブラジル在住50年だそうな。ま、そこそこな味(笑)

TVでリオのカーニバルをやってる。すごい派手。

カーニバルのコンテスト会場は普段は小学校だそうな。観客席は教室でサンバチームが通るところは校庭だそうな。

びっくりだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

はっぴょう~~~

http://www.bs-j.co.jp/genfuukei/

先月行った国内の旅は、こちら

「にっぽん原風景紀行」です

Top_207_01

和歌山県は、みなべ町と田辺市に行って参りました

ロケハンしたADあやのちゃん

「あったかくてコート要らずですよ~~~」

とんでもはっぷん車で五分でした

さぶいさぶいさぶいさぶい~~~~

101

マネージャーのかっし~は宮崎出身

ひ~ひ~云うとりました

BSジャパン

3月15日(金) 3月22日(金)

夜8時から

2週連続で~す!

お楽しみに!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

STOP and GO

世界一番紀行

ドキュメンタリーです。当然、いわゆる、自然や町並みをバックに歩きのみの撮影があったりします。

しかも、取材対象の人と歩くのは必至の出来事

英語ならまだしも

今までの世界一番紀行での公用語は

ロシア語、スペイン語、ノルウェー語、アファール語、ポルトガル語と、まったくどうしていいやら、っていうぐらいの言語ばかりです。

その歩きの撮影の時に僕がしなければならないのは

Stop と Let's go を取材対象の人に伝えなくてはならないということなのです。

要するに、カメラが離れた位置にある時、ディレクターの安原さんの合図でスタートするも、そこはそれ素人さんなので、うまくいかない時もあるのですよ。なので、僕が、行きましょ!あ、止まって、と指示するんす。

だから現地に着いて、まず覚える単語がそれなのです。

世界で一番大きな棚田 中国・雲南

もち中国語です

止まって!は、ダンイーシャ

行こう!は ソバ!

130

棚田の畦道の中で、取材させてもらった盧さんと歩いている時

田んぼに落ちぬよう、何度もダンイーシャ、ソバ、ソバ、ダンイーシャと叫んでおりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

笑っちゃいるが・・・・

またまた高山病の話題です

先月終わった「阿修羅のごとく」

オラの奥さん役の荻野目慶子さんに世界一番紀行のオイミャコン編のDVDを貸しました

「今まで行った中で一番大変だったのはどこですか?」と慶子さん

僕は間髪いれずに

「ボリビア!」と即答

それから、高山病がいかに辛いかということを説きましたが、これは経験したものでないと、あの感じは共有できないんですよ~

すると横で聞いてた、共演のお母さん役の加賀まりこさん

「アタシもなったことあるわよ!」

やはり南米の方で経験されて相当つらかった、とおっしゃってました

さて、下の写真

2009_083

高地プロレスを観戦中です

笑顔ですが、ホントは頭ガンガンでかなりしんどい状態なのです。エヘヘヘヘ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

寒暖差100!

この写真は、世界で一番暑い土地 アファール三角地帯・ジブチ

で音声のうっち~が撮ってくれたものです

Pict0004_0

写真に写っている

ディレクターの安原さん、カメラの米谷さん、映像技術の川畑さん

僕を含めて五人は、世界で一番寒い村 ロシア・オイミャコンにも一緒に行っているメンバーです。

オイミャコンで-53度

ジブチで53度を経験しました

そうです

寒暖差100度超えなのです

いや同時に体感したわけではありませんが

ま、何が云いたいかというと

地球は

広いな、と。エヘヘヘヘヘヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

おんなっけ

「世界一番紀行」「地球イチバン」「シニアのためのあこがれ海外生活」

この3つの番組は全て海外ロケだったので、僕はひとりで旅に行きました。

そして今まで女性スタッフはボリビア行った時のコーディネーター・すずきともこ さんただひとりです。いつも、野郎っけ満載の旅なのです。

ところが、今回の国内の旅は・・・・・

まだ、どこに行ったか云えませんが

マネージャーはついて来てくれるわ、メイクさんもついて来てくれるわ、はたまたADさんも女性だわで

なんか、こそばゆかったです。

078

左からAD あやのちゃん、メイク 近藤さん、そしてオラのマネージャー かっし~です。

しかも、近藤さん、ロケ終わり、オラの部屋に来て、メイクを落とし、フェイスマッサージやらなんやらいたれりつくせりで、こそばゆさMAX!

ま、たまにはこんな旅もいいもんです。エヘヘヘヘヘ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »