« 意外! | トップページ | LA Knockers »

2013年8月31日 (土)

棚田カウントダウン!

2011年10月5日(水)

 久々に目ざましで起床。7時朝食。鼻水・・・風邪気味。

8時出発。我々だけでは棚田を昇りきるのは迷宮に入るようなものだので、ロソンに付いて来てもらうことに。

棚田の下にむかって降りる降りる。

根岸さんとリーさんはバーダーの展望台で俺たちを狙う。

ロソンも行ったことのない、すり鉢状の棚田の一番下の下。展望台から俺たちを見失わないために、ロソンが竹を一本切って赤い布をつけて目印にした。

131

ついに一番下の棚田に到着。ここから一段一段数えて行く。400m以上登る。

最初はゆるやかな坂。徐々にきつくなっていく。畦道をそろりそろり歩く。沢を昇ったり、川を突っ切ったり。

撮影する小野塚さんたちはもっと大変だ。後ろから前から、時にはロング。運動量はハンパない。

途中どの道を行くか展望台のリーさんとやり取りしながらの登り。

悪路が付かれる。コメをしょったロバとすれ違ったり、でかいコメをかついだ人、わらをかついでいる人。皆、大変だ。

途中、足がすべったり、田んぼに落ちそうになったりしながら、村へ続くドラゴンの橋が見えた時はホントに嬉しかった。

やっと戻ってきた。

ちょいと風邪気味でどうなるかと思ったがなんとか乗り切った。

244

段数は1500段を軽く超えていた。

夕食はいつもの合口鮮飯店で持ってきた本だしで、水炊きにしてもらった。持ち出し料理!最後は卵でおじや。美味。やっぱ日本人はこれだよね~

|

« 意外! | トップページ | LA Knockers »

雲南」カテゴリの記事

コメント

水炊きやおじや、やっぱり「和」は良いですね〜☆

私も、「和」が好きで和太鼓をやってますよ!

今日は、近所の盆踊りで叩いてきました。

投稿: きょん | 2013年8月31日 (土) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/52692740

この記事へのトラックバック一覧です: 棚田カウントダウン!:

« 意外! | トップページ | LA Knockers »