« 人形は顔が命!? | トップページ | 湿度って・・・・ »

2013年9月 9日 (月)

旅の終わりに

2011年3月13日(日)

 5時過ぎに目が覚めた。iPhone で運行状況を調べた。昨日まで欠航だった157便が今日から運行。ようやく成田に、日本に帰れる。

突然決まった今回の世界一番紀行。出発まで一ケ月もない状況でバタバタ、しかも安原さんのロケハンもなし、現地コーディネーターがちょいと前に先乗りする強行軍。時間がない中、いざ始まってみると、ダニエルさん、レオさんという最強最高コンビによって、ほぼ滞りなく撮影は進み、途中、櫻居さんの腹痛で入院というアクシデントも、レオさんが代理カメラマンとして助けてくれた。二日後に復活した櫻居さん、200万人のパレード「ガーロ・ダ・マドゥルガーダ」の撮影も大成果を上げ安原さんも大喜び。

565_2

そしてロケ成功の満足感を胸に帰国しようとした時、突然の地震と津波の報。はるか遠く日本で起こっている現実。まずは、家族の無事を確認できてほっとする。が東北の方の被害状況はまさにカタストロフ。特撮シーンのような映像が現実として流れている。

いろんな意味で忘れられない旅になった

「レシフェのパレードは200万人が同時に幸せになれる奇跡の瞬間」とコメントした

この番組でみんながちっとでも元気になってくれるような作品になったらいいなと思った

|

« 人形は顔が命!? | トップページ | 湿度って・・・・ »

レシフェ」カテゴリの記事

コメント

地震は私もびっくりしました。
大高さんにちゃんと情報が伝わっているか、それが心配で、心配で…

世界中の人たちが楽しむパレード、癒された方も多かったと思います!

投稿: まる | 2013年9月 9日 (月) 10時38分

3.11、突然の大地震にショックを受けました。

子供の粉ミルクや紙オムツがお店から消え、毎日子供をおんぶしながら探し回った事を思い出します。

大高さんも、海外でご家族の安否を心配されてたんですね。

投稿: きょん | 2013年9月10日 (火) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/53006030

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の終わりに:

« 人形は顔が命!? | トップページ | 湿度って・・・・ »