« 初講演! | トップページ | ここまでしか云えない4 »

2013年12月 4日 (水)

ギタリスト

「いつか一緒にやりましょうね!」といただいたTAB譜に書かれた文字

ま、そんなことはあるまいと思いながら

日々、練習し続けた曲の数々

そして、毎度、コンサートに行くたび、度肝を抜くステージを見せてくれる

こちらが、何ヶ月もかけて一曲、暗譜する間に

次々と素晴らしい曲がリリースされ、これも弾きたい、弾けたらいいな、と。

そんなある日、夢のようなお誘い

「ファンクラブ限定ライブで一曲、一緒にやりませんか?」

練習した~

芝居の台詞覚えるよりも、練習した~

おいおい!

そして、やっぱ度肝を抜かれた

E♭の曲

つまり、3カポならハ長調になる曲

それなのに、オープンE♭チューニングで超絶リード

もうこの人にギターを弾かせたら

たぶん

できないことはないんだろうな、と思う

すごい人です

322

押尾コータロー

|

« 初講演! | トップページ | ここまでしか云えない4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

楽器っていいですよね♪

いつか大高さんの演奏を聴いてみたいですヽ(≧▽≦)/

投稿: きょん | 2013年12月 4日 (水) 22時27分

ひどさーん
満面の笑みデスネ。
わたしも思わず
微笑んじゃいました♪

投稿: にしこ | 2013年12月 7日 (土) 20時16分

大高さんの夢ですよねー!
押尾さんと弾き方もそっくりだし、夢の共演を拝見したかったです!
腱鞘炎の事も忘れないで下さいね(チラリ)

投稿: まる | 2013年12月13日 (金) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/53998963

この記事へのトラックバック一覧です: ギタリスト:

« 初講演! | トップページ | ここまでしか云えない4 »