« ようやくの・・・・ | トップページ | あのロケから・・・・ »

2014年1月20日 (月)

カナダからの手紙、あ、いや日記。

2011年8月29日(月)

 結局、時差ボケボケのまま帰国することに。シャワーを浴びて、パッキングしてからディレクターの太田さんと朝食。

ホテル出発前に、保険のことでコーディネーターのヨクラさんと何やら。聞けば、カヌーから落ちたことで、保険を適用できるとのこと。新しいiPhoneを買って、後で精算してもらえるそうな。

(結局、4S発売直前まで待てず、4にしたけど、ま、びしょ濡れでお釈迦になったのは3GSだったので結果オーライ!)

1423

カルガリー空港。途中からお世話になった、コーディネーター助手の小野里さんにメアドを渡す。第三舞台解散公演、観に来てね

(実際、3ヶ月後、小野里さん カナダから東京へ観に来てくれました。ありがたい。小野里さん、日本にいた頃、第三舞台を何度も観てくれてたそうで、その後、カナダに来て、コーディネーターの仕事に就いたんだそうです)

太田さん、一本遅い便だったけど同じ便にしたのでバンクーバーまで一緒だった。ここでお別れ。

1428

(実は、この「シニアのためのあこがれ海外生活」はバンフ編とバンクーバー編の二本なのですが、僕は仕事の都合でバンフ編だけだったのです。だから、太田さんと途中で別れたのです)

放送楽しみにしてますぜ!

(実際、太田さんはキャメラマンディレクターだったので、とても面白い仕上がりになってました。大満足のロケでした~~~~!!!)

|

« ようやくの・・・・ | トップページ | あのロケから・・・・ »

カナダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/54399508

この記事へのトラックバック一覧です: カナダからの手紙、あ、いや日記。:

« ようやくの・・・・ | トップページ | あのロケから・・・・ »