« バトンタッチ! | トップページ | なんも云えねぇ~ »

2014年10月22日 (水)

この笑顔!

2012年8月12日(日)

駐車場の車がなくて、ぐるぐる探し回ってる夢で目が覚める。

昨夜、11時過ぎくらいか、電話がなってたけど出るガッツがなかった。ディレクターの西条さんだったのかな

コーヒーとオレオで朝食

7時半出発。車中、今の疑問点を忌憚なく語る会。なんせ、黄土高原の緑地化という、今までになく、高尚なネタ!(笑)だから

215

高西コウ村、村長の高さんち。インタビュー。緑地化がうまくいってる村、でもまだ、農業収入だけでは生活できず、ヤオトンを観に来る人たちから得られる観光収入が40%ととな。

村が一望できるところへ。

昼食前にスイカをごちになる。激甘!

ヒエアワのおかゆ、じゃがいもの千切り炒め、鶏肉とじゃがいもの炒め物。美味

部屋にあったギターを調弦して弾いた。黄土高原で「禁じられた遊び」

高さんと朱さんが初めて緑化に着手した地に行く。

256

それから村人が緑地化の主役であるネイジョーという品種を崖に植えに行くのについていく。

あまりに簡易で驚愕。なんのことはない、綱を腹にくくりつけて、その綱をふたりでささえてるだけ。崖をおりてそのネイジョーの種を泥水にませてこねて崖めがけて投げつける

とにかくあぶなっかしい

233

でもおじさん満面の笑み!

|

« バトンタッチ! | トップページ | なんも云えねぇ~ »

黄土高原」カテゴリの記事

コメント

シンプルな命綱?と、シンプルな方法で緑化されてましたよね!
「やってみる」事が大切なんだと思いました。
私、すいか大好きで「カブトムシよりキレイに食べる」と言われます(笑)

投稿: まる | 2014年10月22日 (水) 12時12分

この夏、大地を守る会の講座で、泥団子にさまざまな種を混ぜて蒔く、という体験をしました。
これ、黄土高原でやってたのと同じだなー!!って、1人にやけてました。
この方法、日本人が編み出した効率的に発芽させる技だっていうんだからびっくり。それが黄土高原で役立っているのって、感激です♪
満面の笑顔、嬉しくなりますね。

投稿: 鈴江 | 2014年10月22日 (水) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324363/57702042

この記事へのトラックバック一覧です: この笑顔!:

« バトンタッチ! | トップページ | なんも云えねぇ~ »